読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショカン的空間

サクイ

(パフォーマンスなど含めて)

どのようにか 記録し続けてきて 取り繕い あるいは 酔ったまま

(終えてゆくのだろうか)

.

そのように 重ねて 重ねて‥地表が取り返しのつかないような方向へ

.

ずらさず 突き進む 「 」

.

一人(一団体)の名を遺し

一方で 一人(一国)のせいにし (肩にそっとのせる)

.

真に調和を目指した者の行い(さえ)も 利用 改竄 うやむや お決まりの「獲得」

.

それを 自分(たち)が関わっていないかのような

自分で自分の 特殊な「蓋」つくり‥自らへの施し

.

それらを 全て見えなくして でも 当然 ちらちら見える 残骸 残害

(そこを見ようとする者を遮るかのような また 変なパフォーマンス) 

.

.

そして 誰かの特異な表現を 真似しながら 潰してきた

.

羨望 尊重 (敬意)

憧れ 崇め  褒め称え‥などでくるんで 経緯 詳細などをみえなくして

書物などの)行方をわからなくして

.

でも‥微‥のこり「香」を置いて 「逆」方面に誘った

.

ふた に ふた など

かさねたはずのそこらへんは すべてをおおった はず なんども ねんをいれて 

‥けれども うすくなってしまった(かわ)そこには あるいはそのさかいめ まわり

すきま ほころび さけめ よじれ ねじれ   そこが 「    」

 

 

広告を非表示にする