読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショカン的空間

キョウシュウ

説明の手直しができないかも しれません  m_ _m    m_ _m

...................

寝ぼけていたかもしれない部屋人は 「もうすぐ行きます」telを受けたときに

セイユウから…」と聞きとれたようす

確認したらしく「せいゆうノしたうけ」だそうですが 漢字は不明 (別の「セイユウ」話はしておりません)

 

10:40頃から 2時間 エアコン取り替え‥1、2ヵ月停止してました 「かなり古い」ものだそうで

部屋の持ち主とか そういう方の「交換」判断だそうで いつになくすんなり動いたのだとか

(作業者と顔を合わせたのち 近くの公園へ)

 

途中チラシのような紙をいただく

(三人-シルバー が配られていたが 受け取ってしまったのは わたしくらい)

「JMITU」なる何かへの加入をすすめる紙

 

場の「ブラック度」が「診断・チェック」できるらしい10項目の最後

・「辞めたい」と言っても、辞めさせてくれない

 

この台詞 1夜 向かいの勤続25年の方も発しておられた‥ なんだか嬉しそうな困り顔で

 

ワンフレーズ 同じセリフ  いろんなケースがあることでしょう

「過剰な目標が課せられ、未達者には罵声が飛ぶ」なんていうのも リストに

(公園にて)

....

 

先月いただく はず の書類が 一人だけ渡されていなかった‥(のを5に)

そちらを記入する前に 一筆すませましょう

 

「年末」の「調整」系 おおまかには 四ではなく「二(点)(枚)」なのかな と思ったりもします

.

・先月提出済みの「申告書」の「確認」ためのコピー紙を 確認(後 コピー紙の提出)

提出した用紙を見た時に驚いたのですが 昔 仕事で「売上」だったか何かで 罫線というのか表の枠というのか

雛形コピーをしていたときのレベルをはるかに下回る。。よれよれ線で 線自体が滲んで不鮮明

「これ 通用すんのか?」と思い(ながら提出)

(そして その時点では「見本」元本的な朱字入り「紙」は 手書きで 支払者住所「 市」抜け)

 

・来年分の「  …申告書」

これは来年も そこで支払われる「予定」かどうか により提出

 

など 自分で行うかどうかでも変わり (双方のずれ込みで 自分でやることに 超小額ですし)

提出物 は (最大4点 のようす) やはり 2点かな(再提出1点と 1点出しますという宣言書的な) 

 

ライネン ?

(このあたりは 朝 部屋で)

....................

そちらの母体は 日野市万願寺 らしく

地図制作 測量 などのあれでしょう・・社名検索での印象です

.

5は(最近の定位置?あたりに戻って) つばさの そこらへん-室の基礎部に沿った土盛-側溝の片岸

前と似た感じで さらに低く フラットに セヨという指示 のあと かべのラインが出てきて

 

側面が脆くフワッとしていて 薄い‥そこを残すように室側を掘りたいようす

(6に誰かが進めるかどうかはわからない)

自分担当部分の 付け根のほうの一部分だけ(の側面)が硬くなっていて それは柱的な構築物の傍で

   記入していて‥これは図も書けないかもと思いながらも 

 

付け根のお一人は 人形には関心がなさそうですが 
いつ頃か発売モト-「宝」「富」 の近くに 遠くはない(別タイプで有名な人形の)地から移動されたようで

 

.

 

(風が急に強くなり 日立の入っているビルの 1階のだだっ広い空間に移動)(ビル中で回想)

(バレエ(B)教師がバイトで地理院とか言っていたような-トヨ田からモ草園に移られた)

構築物担当者方面へ もってゆくのです

.

かつてヒガシふちゅう から大量のレコードとともに 「親戚」の持つ物件「北」フチュー に

移動した人がいた

.

その頃 B教師の祖母がその「北」駅などの至近 だったのも 今思えば かなり アレ

.

ついでに そちらにまつわる「引越し」関連から向かう‥

あちらと そちらと むこうなども 詰めや移動のみならず ハードすぎるほどに手伝いました よ

 

突然伴侶を失い途方にくれた人は いっときそこにいて‥結局 数ヶ月くらい後かな

同居できずに 「実家」に泣きつき   いろいろとあれな後に 建設

(コウミ ネンリョウ店 いくらかのトチも などテビロいかもしれない)

 

(午後 部屋で追記分) 

手芸雑誌や小さな衣類などは 手元にはございません(少々の物質移動は?龍岡城五稜郭? 行った頃かしら)

あるのは 当時-2004? のポラ…撮影時のやつ

....................

 

「ノスタルジー」をタチキルとか セダイコウタイとか ミかけたような

側面のカタイ部分から 発生   派生した つなぎ目もかなり幻想的で

つながっているかどうかも

.

また それとは別の‥

どうにもならない「幻滅」を知っている  ふわふわタイプの方ですが

造詣とかペイントではない・・ 幅が拡がっているのでしょう

「きゃぴきゃぴ」できず 〆切に追われながら「美術」を学んでも

作品に付けなければならない文章(ギャップ)を目の当たりにして

これは違う   ダメかも と  (受け入れることは できない 無理)

.

若い女性がその職場にいるなあ と不思議に思っていましたが

3人中2人がそちら系で 私の隣に座られる‥おひとりだった5 休憩中ずっと会話

その方は 住所の漢字が同じ ということは かなり前に

  ある種の魚を50方向からみて 描く(明日までに) そんな課題もあったようで
  修行のような追いこまれ方が 4年ですか
  

小さな頃から 二つの角度から 斜めは?とか 増やしてゆく という手もあるのでは と そんな話もしました
北陸の冬は 関東からの学生を 憂鬱にさせる面があるらしい・・灰色な感じなのだとか
彼女は 2、3年前に移ってこられた (と 昨日)

 

.

何と何が「交代」?

 .

.

書き忘れましたが 6朝1fぬいぐるみ一式は撤去?など されたもよう

 

広告を非表示にする