ショカン的空間

am pm

(~28とか)

 

27朝 通用門の前(違うラインからの直角の角あたり)で 隊長と顔合わせ 鉢合わせ ですね

建物までの間 天気のことなど‥

(テレビが記録を「映す」ための画面と化した 徹しているため)そのときの雰囲気で出かけてくる とか

.

彼女は 朝は テレビはつけない という醸し

ラジオ NHK AM を流している と

 

花粉がみえるかのように・・ 作業後 今日からはじまった 的な 発言  更衣スペースで ふたりのとき

.

明日(28)から 3〜4?日かけて あらゆる角度から記録するらしい

(多少聞いたはずの詳細が流れてしまって 思い出せず)

.

その準備系 緒作業が主だったような

  27午前 この段階で 不思議なことに 貝が落ちていて     指示を仰いで 処理(処分)

  ほかにも 不思議な物=土台のひとつの中に 僅かな層を見たような気も

.

(27昼頃 区域内の境あたりにいた黒猫と しっかり挨拶)

..

「一瞬」など わかるのだろうか? と 訝るようなどれくらいか でしたが

それをみたかもしれない・・ 誰かが クシャミ  ほかにも くしゃみ   嚔

  (それは 27午後かもしれない)

  「絶対違う」と  絶対かからない はずだった その何かの 転換点をむかえた方方 かもしれない

  そして それは 何かに罹らないための 何かかもしれないわけですね   と 延延思いますわな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  くしゃみは「くさめ()」が変化した語で  歌舞伎では「くっさめ」と表現され

  中世までは鼻をから魂が抜け出すものが「くしゃみ」と考えられ

  くしゃみをすると早死にするという俗信があった それを免れるために唱えられた呪文が 「くさめ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  そのように どのようにか 延延何かのスイッチが入り続ける(ケース)可能性も なきにしも・・ ?

 

(27の) 気づいたのは午後か どなたかがみえているようだった

その方かどうかは?  パイショコラひとつずつ 席に置かれていて (28 検索)

  フランスブルターニュ発酵バターを使い何層にも折り込んで焼き上げた薄いパイ生地

  「ごま」にはブレンドした白ごまと黒ごま

  パイの風味にあうベルギー産クーベルチュールスイートチョコレートとミルクチョコレートで包み…

..

28 午前中 シカ  いつもより短め

やはり残っている何かについてのこと あと数回根(跡)の治療ということ

.

 

 

Kai遺伝子群   Kai蛋白質

広告を非表示にする