ショカン的空間

鑑賞中

昨夜 あのあたりの大学の 薄い教材 をもとめまして・・そちらは まだ開いていないのですが

どうも興味があるようで   手にとって開いたときの自分の反応 ですか (じっくりなのでは)

 

 

なんですか 小部屋での割合 40%くらい? が 「鑑賞」のようなことになっているような

 

きのうの休憩中も そんな感じでしたような

 

 

それなりの あれで  (人種 垣根 とか さまざまの あれ)

あちこちで 介入もできる方方 かな と 思うわけですが

 

 

個人的にも いろいろと あれな感じです  

 

sputniknews.com/opinion から うかがいまして  

 

работа в команде

Михаил Зайков скульптор🇷🇺  michael_zajkov

These dolls are made of made of a polymer clay with 13 movable joints, which allows for posture change. Dolls can be placed on a stand or can sit with legs bent at the knees. All are skillfully painted by the author.

The doll wigs are made of the highest quality French mohair. They have handmade artist glass eyes from Germany.

The dolls are presented in elegant dresses made in vintage style 1910-1915. The materials he uses are batiste, voile, silk, and antique lace. It is French lace from the beginning of the century.

The leather boots are skillfully made by the artist himself.

 

とのことで 

 

素材選び エッセンスを遺したい年代 (靴を 皮で製作可能なきわのスケールも追求済み)とか

さまざまな みどころが

 

 

着目点なども なにかにとどまることなく

 

あらゆる分野での   物質であるかどうかにかかわらず 

それらをみる機会が ふえるのでは とも

 

 

・・まあ   ふえる ように みえる  といいますか

もともとあったものが あれ ということでも

 

 

広告を非表示にする