ショカン的空間

かぜのまえのちりに おなじ

 

 CBS / jp.sputniknews.com/asia/201704253570968/

白頭山 長白山   不咸山 白山 太白山  백두산    Golmin Šanggiyan Alin

 

主張:きれいな山の空気のある風光明媚な場所でみられる 流星雨

   それらの流星は小さいので 大気圏で燃える

 

 

地質学的特徴

山の中央部は、地下のマグマの上昇圧力により、毎年3mmずつ上昇を続けている。また、黒曜石の産地でもあり、朝鮮半島北部の旧石器時代から新石器時代の遺跡で出土する石器に用いられる黒曜石の産地は白頭山であることが多く、既に黒曜石を介した交易が存在したとされている。 なお、海溝の沈み込み帯から離れ過ぎた位置に存在している火山のためマグマの成因が不明であったが、2009年9月から3年間かけた地球深部の三次元構造調査・研究の結果、中国北東部(白頭山)の地下に沈み込んでいる太平洋プレートのマントル遷移層スタグナントスラブに、大きな穴が空いていることが発見され、穴と白頭山の成因に関連性があると考えられている。… 

Wiki/白頭山

  

視えるところでは それなりの数が 視える らしい   それら

 

量などの好み というのも それぞれでしょうか

 

 

 

 

μ  どうなのかな・・

 

 

ミューオン  火山      

 

 

発達 発展中のミュオグラフィは  何を根拠 前提としてか(サイシンのそれだからか)

考古学 エジプトのあれ などにも使われ始めて   ・・いるらしい

 

そこのそれに 興味がない・・もったことがあるだろうか?

何かを誇示したい したかったとしても あのようにあれを  あれで  なにを?

 

 

ミュオグラフィ  

X線の代わりに素粒子の一種であるミュオンを使う」 5

 

時間と空間における分解能(観測制度)を上げることで,地球物理学を徐々に進歩発展させて,地質学に近づけようとする行為が高エネルギー地球科学の研究だといえよう. 7 『素粒子で地球を視る』

 

1章 ミュオンとピラミッド / (1.4 )ミュオグラフィとピラミッド

ルイ・アルバレ ルイス・アルバレズとも(Luis Alvarez)

1962年に初めてピラミッドを見物したアルバレ 内部の入り組み方などに疑問を抱く

未発見の「室」があるのでは? と考え 「X線写真」を撮影することを思いついた 10

 

そこの石を貫通するほどの強さを持ったX線を用意することはできない

別の素粒子を使うことにし 「そこで白羽の矢が立った」のが ミュオン

 

  ミュオンは電子にとてもよく似た素粒子だが,質量が電子の約207倍ある.ほとんど電子と同じ性質なのに,質量だけ207倍というのは変だ.自然界は一般に無駄をしないと考えられるが,だとしたら,なぜ,瓜二つなのに質量だけ違うミュオンは存在するのだろう?ミュオンが発見されたとき,物理学者のI.Iラビ(Isidor Isaac Rabi)は,「誰がこんな余計なものを注文したんだ」と文句をいったそうだ.

  2008年度のノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎は、電子とミュオンの質量比(207)が137に近いことを指摘している.137というのは,電磁相互作用の力の大きさを意味する微細構造定数の逆数である.実は,質量の起源については,現代物理学でも完全には解明できていない.素粒子の標準理論でも,各素粒子の質量は「手で入れる」ことになっている.ようするに実験で測定するしか,質量を決める方法は存在しない.ヒッグス粒子素粒子に質量を与えると考えられているが,その数値を予言することはむずかしい.そんな中,南部は,ミュオンの質量のかなりの部分が電磁相互作用のエネルギーに由来するのではないか,という仮説を立てたのである.残念ながら,ミュオンの質量が,本当に電磁相互作用からくるのか,まったく別の理由によるのか,よくわかっていない.11

 素粒子で地球を視る 高エネルギー地球学入門』2014 田中宏幸/竹内薫

 

何かの内部に「2m以上の大きさの空間が存在しないことを突き止めた」

その実験は1967年に行われた が「運悪くアラブ・イスラエル戦争が勃発し、エジプトとアメリカの関係が悪化したために,何ヶ月もの間,アルバレらは実験を始めることができなかった」 12

 

さて 「悪化」したのは 何だったのでしょう?

「外交関係」の「修復」 実験再開・・ ? どうなったの? 空間は調べていないようす

 

 

 

jahep.org/hepnews/2014/14-1-1-muography.pdf

マグマ流路の可視化   2006年 浅間山浅部構造が透視された 4

(「メンテナンスフリー」 などの 可能性 2 )

 

 

ニュートリノ(neutrino)

…ヴォルフガング・パウリが中性子のβ崩壊でエネルギー保存則と角運動量保存則が成り立つように、その存在仮説を提唱(「ニュートリノ」の名はβ崩壊の研究を進めたエンリコ・フェルミが名づけ フレデリック・ライネスらの実験により 存在の証明 …

電子ニュートリノ(electron neutrino)

素粒子標準模型における第一世代のニュートリノ

レプトンの三世代構造において 同じく第一世代の荷電レプトンである電子と対をなすため 電子ニュートリノと名付けられ

ベータ崩壊の過程で運動量とエネルギーが喪失するという現象から

1930年にヴォルフガング・パウリによって予測され

1956年にフレデリック・ライネスとクライド・カワンによって最初に検出された…

 Wiki

 

 

 

 ものづくり    

 

建物 設備 ルート など   つくるうえで  作る前にできるだけ考えておきたい

メンテナンス 修理 修復は できるだけ手のかからない方向が 好ましい

 

つーか もっともっと あれなのでは

 

 

負担

 

細かな背景ですとか いろいろな観点があることでしょうけれども

「心臓血管系の疾患」との関連「業務」

 「販売業」「顧客支援課」と「保守点検業」「技術的点検課」

「心臓発作や脳卒中」と「運輸部門の労働者」のつながり

スプートニク日本

 

常々うかんでいることに つながっているのでしょう と

携帯に送付・・ 今は 携帯を別のかたちに変えることに積極的ではないようす

 

 

 

今 縫製系の仕事(探し)に前向きでないのは その余裕が感じられないことや

さまざまな経験により いろいろな懸念などが出てきてしまうということだけでなく

日々の繕い物での「感」や それらを行わないことでのストレスもなく とか ですか

 

そうですねえ 基準という何かがあるのだとしたら むりやり言葉変換するとしたら

たとえば 無いのは おごりだけではない というあたりですと

(少なくとも 同じようなあれでないと)何を やりとりしているかは あれ なのよね

・・ということに つきる わけで  

 

いろいろ記入していますが 根拠の曖昧な物事の調べ物などは すぐに止めることも 

可能  で  あれなんですよね  小部屋好きというわけでもなく・・ ただ

 

(私が)動かして わたしの日常が動いたりなんかしている だけ  としか

(そのための)要らないキーは イラナイ  としか     ふつう・・

 

特定のだれかが動かす 世界 なんて  ねえ    めでたい はなし は?

 

 

ある午後に なにかの手仕事をおこなっているときに 睡魔があり そのまま横に

階下の音が 4時頃から   起きて また うかぶ さまざまな    何か

 

洗濯パンに左足小指を・・ 憐憫は瞬きにとかして 即効「角」にネッククッションをあてた

おもいっきりぶつけて あれ     だけど(シップはあるのだし)

線と線 その交差したところから ながめることを優先したいかんじ

 

先日の薬指は なぜその指  接点や角度があれ?  だったのか わからず・・ でも 

通路右側に持ってゆく荷物を置いていたため それをよけて歩いたことがルートをつくった

きょうは 洗濯機越に(コンセント)むかうため そのポイントに入ってしまったという

違いが はっきり

 

 

 

 ・・・・・・・・・・

どこの催事場へ行くとしても と 地図 路線図を見て そこがいいのでは?と

95年あたり グリーン大通り沿いの店舗で紹介してもらった 二つ

(大通り沿い 護国寺方面と)オリエント博物館階上 留守がちのため セキュリティ重視

 

当時 ホテル前から どこかに 便利すぎるバス便があった・・それが「?」のはじまりか

 

 

それから どれくらいか

・・・・・・・・・・

 

24朝 うしみつどきから数時間 ゆらぎ  立っていられず  ようすみ    

でかけて すごしまして  最近は 回復のはやさに ・・あれですね

 

  おもに(自分で)お掃除したとこをわざわざ踏んづけて の 細かくて浅いミゾの処理とか白線消し で

  午後 変なマスクをつけた人(だと思われ・・顔は見えず)が 小鉢あたりに何やら噴霧(屋内で待ち)

  

  花-ツツジ系統? 色濃くなり(すぎかな) 眼への映りが 個人的に きつくなり

  (前回くらいまでは・・(休憩時) それはもう えもいわれぬ あれだった)

 

  域を出る前に足裏がチクチクして 短めのビスが あたりのやわらかめのサンダル底に貫通

  すぐ後から来ていた方が境で追い越し ・・・・だったことの意味を (わずかな)自分に寄せてみたい

 

  それでも まだその場がベター という  イジョウ

 

(この時期 かたまりのお休みなどがあることも あり・・ 調子などをみて できるだけ 現場に出たいと思われ)

 

 

 

なにかを つづけるにしても(そうでなくても) なんらかのぞみがあるなら 

「無」(私)の すぐ傍で しか 持続は  

 

わたしは そのように   ですが      ジユウなのでは 

 

 

境界条件」に 0 が入ってくるケースがある というのも なかなか あれで

 

トンネル効果 (Tunneling Effect)

量子トンネル(Quantum tunnelling)、または単にトンネリングとは、古典力学的には乗り越えられないはずのポテンシャル障壁を粒子があたかも障壁にあいたトンネルを抜けたかのように通過する量子力学的現象である。太陽のような主系列星で起こっている核融合など、いくつかの物理的現象において欠かせない役割を果たしている。トンネルダイオード量子コンピュータ走査型トンネル顕微鏡などの装置において応用されているという意味でも重要である。この効果は20世紀初頭に予言され、20世紀半ばには一般的な物理現象として受け入れられた。

Wiki

 

 受け入られている 諸「予言」 

 

 

「ポテンシャル障壁」日本語 wiki は     ないの?

 

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説 にきいてみる・・

 

ポテンシャル障壁 potential barrier

量子力学で粒子の衝突などを扱う場合にしばしば現れるポテンシャルで,近距離では引力,遠距離では斥力が働くようなもの。このポテンシャルを図示すると,標的粒子の表面付近で一種の障壁の形になるためこの名がある。古典力学では,入射粒子の全エネルギーがポテンシャル障壁の高さより小さければ,この障壁に妨げられて近づけないが,量子力学では,粒子の波動性のためにある確率で障壁を透過できる。これがトンネル効果である。

(→電位障壁 ) 

 

電位障壁  potential barrier

空間的な電位分布に電位の差が生じていて,あるところから電位が高くなっていると,電荷の移動はこれによって妨げられる。一般にこれを電位障壁と呼ぶ。半導体中の電子や正孔に対する電位障壁をさすことが多く,金属と半導体の接合部に形成されたショットキー障壁や,半導体のp-n接合部の空乏層に形成された電位障壁などがその例である。これらは電子や正孔の移動に対して障壁として働き,電流-電圧特性が整流性を示す原因となる。ダイオードトランジスタなどの半導体素子には,電子や正孔に対する電位障壁の作用を利用するものが多い。このほか,半導体の表面や半導体中の結晶粒界などにも電位障壁が形成される。

 

 

weblio/透過電子顕微鏡用語

ポテンシャル障壁:potential barrier 粒子がある領域を通過するのを妨げる障壁をポテンシャルの次元で表したもの。

 

ショットキー効果 :Schottky effect 物質に強い電界をかけるとポテンシャル障壁が下がる現象。ショットキー型電子銃では、有効に熱電子放出させることができる温度より低い温度(〜1800K)でエミッタを加熱しておき、強電界をかけることによってポテンシャル障壁を低くして電子を放出させている。実際にはタングステンチップの表面を酸化ジルコニウムで覆いタングステンよりポテンシャル障壁をさらに下げて、電子を放出しやすくしている。

 

 

「共鳴準位に一致するエネルギーの波は完全透過」

ポテンシャル壁における反射と 透過 - 大阪大学OCWAdobe PDF)

 

分子から分子への共鳴トンネル現象を世界で初めて確認

kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2013/130913_2_1.htm

 

  

 

 壁の作り方 予算 デザイン 設置場所 利用の仕方・・

マッチポンプ形式の) 壁抜けショー 

 

(娯楽)部門  申請 大会  どこで行えば 害などが まだあれなのだろう

 

 

 

 偏に・・

 

 

 

その夜 (実家泊という)メールが入っていた  詳細などはわからず 

  「…容体がおもわしくない…」かもしれない方は そのあたり doko? と聞いたような気も する

  半径数キロ(たてもの園?)転転 あたりに どれくらいか ながく ですが ご出身かどうかは?

 

一日おいての また 不快な症状 同時説明が可能な日に

両日 その他の・・  想像以上だった ということが はっきりしたので

 

それでも   みとめながら みとめないような面も・・

 

・・そこが 掘りすぎて 掘りすぎた 底

 

 

もう すでに  とうに とっくに 無理  無理 無理   無理

ムリだと 何度も 何度も発してきて

 

だれか「ひとり」のせいだとは 思っておりません  ・・が *

 

いつも いつも いくつも いくつも 根気よく キーワードを提示してまいりました

そのたびに 否定 非難 といったことを返され 本当に少しずつ 行きつ戻りつ

 

掘ろうと思えばいくらでも  きりなくそのようにできるわけで ・・「マグマだまり」まで? 

 

・・ですが  

 

じっくりみないと 逆効果とか ありますから そのようにと思えば・・思ったで うごかず

どこかがうごいても 周回遅れの波などが半端ではなく 憐れんでいる暇もなく 自己をどこかにとどめおき

 

(どちらも)動けない 動かない状態がつづいてしまっているという認識だけは (双方)共有

 その苦しさの中で 次々あらわれてくるネタや 不快な物事の知りたくもない理由などが

増え続けてしまっていて どうにもならない部屋内が ますますどうにもならなくなり

 

会話は そのようなことくらい ですと 「意識レベル」などの上げ下げ以前に はかる気もおきない

(それが持続しつづけてしまっている という)そんな (しずかな)殺伐とした状況 

 

「無私」以前 といった面ですと 割合が「逃避」にいかないように するには? とか 

あるいは 「無私」系でないと 耐えられない とか  

 

1年なら・・ 10年なら・・ ああ 耐えられるの? もっと  それ以上でも 大丈夫? 延延?

 

動きはある(ように視える?)のに 

どうして そのまま なのか  うごかないのか   なぜなのか わからず

 

体調などが もちなおしたのだから・・などとは とうていおもえず 

 

 

アレルギーが強すぎる方面のあれこれについては 散散かかわってきましたので もう