ショカン的空間

時輪

 

 

 

対策は必要   (ただ それがなぜ 有効か…) 

 

オウム真理教の信者の多くは、教団がサリンで人を殺傷しようとしていたことは知らなかった」と質問

省は「目的を共有していなければ、組織的犯罪集団の構成員ではない」と説明

となると「信者の多くは対象から外れてしまう」

 

オウム真理教=組織的犯罪集団」ではない、という説明には驚いた。信者が組織的犯罪集団の目的を共有しているかどうか、どうやって見分けるのか。  問題点は他にもある。目的を共有していたかどうかは内心の問題。どう見極めるのか。身柄を拘束し、無理な取り調べで自白を強いるしかないのではないか。現時点で取り調べの可視化が義務づけられていないのもおかしい。

 

 対策というなら「司法取引の方がまだ効果的ではないか」

 

ただ「司法取引には、実際には犯罪に関係のない第三者の関与を容疑者が供述し、無実の人が起訴されるという「引き込み型」の冤罪を生む危険性がある。導入するなら事件を組織的なテロに限定し、慎重な運用が必要なのは言うまでもない」

 

「テロ対策」や「安全安心」は一種の「思考停止ワード」。それに「五輪」が加わって……

江川紹子(聞き手・山本亮介)

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170512-00000107-asahi-pol

 

 

 

 

時輪 じりん 

 …地平環は架台の水平面と一致する円環で,上面に子午環との交点(北点,南点)を基準とする方位角,黄道上の太陽の位置その他が示されている。北極には時刻目盛のある小円盤の〈時輪〉と自由に方向を変えうる指針とがとりつけられている。また一端が子午環上を移動する〈四分円弧〉は,球面上の距離および地平からの高度を知るためのものである。…

世界大百科事典【地球儀】より

 

 

 

 

Surrealityシュールリアリティ 高野敦志

(ブログ/「青空文庫」の作家、高野敦志の世界/takanoatsushi.seesaa.net )

 

より

インドに始まった秘密仏教は、中期密教までが中国を経て日本に、後期密教がヒマラヤを越えてチベットに伝わった。ところが発祥地のインドでは、密教は次第にヒンズー教勢力を奪われ、十三世紀に侵入したイスラム教徒に息の根を止められた。

 

「現在でも盛んなのは日本とチベット密教のみ」 

 

『カーラチャクラ(時輪)・タントラ』

仏教最後の、そして最高の経典であるという評価がある一方、敵対していたイスラム教の影響があると言われ、また最終戦争の予言などの記述もあるため、正当な仏教経典とは認められないという意見もある。 

 

 

 

 

時輪タントラ - Wikipedia

 

 

 

前日に「 3分」会話 でしたか

本を借りまして 早速 お昼に リンゴのあたりの木陰で ひらき 抽出 エッセンス

 その後 ルート途中で キーワード検索 引用 でした

 

広告を非表示にする