ショカン的空間

❝・・・page ・・・それぞれのstage❞

 

 

きのう 常に にぎやかな庭 遠足だとかの 三歳前後の男性4人かな と 垣根越しの会話

おひとりは 二歳くらい? 話?言葉?が ほとんど通じなかったですが

それぞれと それなりにあれでした かどうか 

 

  何してんだ と聞かれれば こちらは「そこ掘って調べてんの」というような

  あちらさんとしては「虫は いるのか・・虫は・・どうなんだ」そんな関心ごとのほうが大きい

 

  そして どのような過程にあっても バイバイ といえば なんとなく会話にくぎりがつく お年頃?

 

 

三日ほどたつ? 陳列台の前で人間がざわついていて  行ってみた

目についたのは・・   ハナイカダ? 

ハナイカダ花筏、Helwingia japonica)はモチノキ目に属する落葉低木。

別名、ヨメノナミダ(嫁の涙)。北海道南部以南の森林に自生する。葉の上に花が咲くのが特徴である。 クロンキスト体系ではミズキ科に分類されていた。…

 

…進化的には花序は葉腋から出たもので

その軸が葉の主脈と癒合したためにこの形になったと考えられる… Wiki

 

別名。。  んー なんか ステキな モノガタリが。 そこにも。

kininaruarekore.com/archives/3598.html



 

 

被子植物の分類体系  クロンキスト体系 - Wikipedia

Cronquist system

1980年代にアーサー・クロンキスト (Arthur Cronquist) が提唱

1990年代にAPG体系が登場するまでは最新の分類体系だったが 21世紀の現在では旧分類である

リンネ (Carl von Linne) の時代の分類は形態分類であったが

現代の分類体系では進化を考慮した系統的関係による分類がほぼすべての分類学者にも支持されている

本体系以前の主流の植物分類の新エングラー体系では 単純な構造を持つ花を原始的な形態と判断し

そこから複雑な構造の花が進化したものとして植物分類群を系統的に配列分類する

エングラーの体系は直感的に分かりやすいため、市販の植物図鑑等で今でもよく使われ、高校までの教科書の記述で参考とされる体系もこれである。

 

ストロビロイド説

1980年代に提唱されたクロンキスト体系では ストロビロイド説を採用

ストロビロイド説は単純な構造を出発点とするのではなく

「花被・おしべ・めしべ等が多数に軸の周りを螺旋状に配列している両性花を出発点とし、この原始的被子植物から種々の植物群が進化した」とする仮説

単純な構造の尾状花序群などは 原始的被子植物の構造の一部が退化して生成したとする

 

クロンキスト以後

1990年代以降はDNA解析による分子系統学が大きく発展し

解析による知見をもとに植物の分類体系も さらに見直され

特に葉緑体DNAの解析から 被子植物の分岐を調査する研究は近年飛躍的に進み

新しい知見は被子植物系統グループ (Angiosperm Phylogeny Group; APG) に集約され 旧説のクロンキスト体系は現在も広く使われているものの 学術先端分野ではAPG植物分類体系に移行

 

 

 

そ も そ も ・・

 

どこかでいう「固定とは,可能な限り速やかに生きていたときの状態を保持して細胞を殺すことであり,いわばストップモーションを行うことである」山岡景行/青い花と緑のノリ/81

 

 

も し や

 

早早キーワードが不明 検索・・ググる トップの方のページより

プレパラートの作製(封入剤等の情報) - 2u.biglobe.ne.jp/~gen-yu/recipe.html

プランクトンなど、一時プレパラートを作って見ていたものをそのまま固定し、「永久」保存したい場合に使われるようである。材料がスライドグラスにある程度固着していないと、水溶性の封入剤などを滴下しても材料が液の端に逃げてしまい、うまく封じることが ...

 

カバーグラスの周囲を何らかの材料でふさぎ、封入に使った液の蒸発を防ぐ方法。水溶性の封入剤を使用する際も、多くの場合はシールをした方が長く保存できる。単なる水で封入した場合は、シールしても長期保存は困難。

 

ワセリン スパーテル パラフィン ワラップ マニキュア エポキシ系糊/塗料  パラフィンバルサム 

 

マニキュア

化粧品のマニキュア。1回塗っただけでは不十分で、失敗した事が多い。

菌類の研究者の間で、固まらない封入剤で封入したプレパラートを扱いやすくする方法として、マニキュアで周囲を固めるという方法が使われています。

方法は簡単。まず、プレパラートを作ります。学芸員1号さんの方法でいけば、水飴が固まるまで放置しておくとよいでしょう。

十分固まってから(その間埃がかぶらないように!)、はみ出した水飴を濡らしたティッシュペーパーやペーパータオルで丁寧に拭います。

それから、透明にマニキュアでカバーガラスの周囲とスライドグラスの間を塗り固めてやるのです。

何度か透明マニキュアを塗り重ねたら、赤いマニキュアを塗り重ねて、さらに木工用ボンドのような酢酸ビニル系エマルジョン接着剤をマニキュアの表面に塗り、もろいマニキュア皮膜を保護して出来上がりです。

 

も し や

 

これは・・たしか 彼女の嗜好 思考 習慣 日課 日常の あれ系では   「赤」のそれも

ヘンリエッタ・リーン・ラックスHenrietta Leanne Lacks1920年8月1日 - 1951年10月4日)

 

ジョージ・オットー・ゲイ (George Otto Gey 1899年7月6日-1970年11月8日)

HeLa細胞の株を確立したことで知られるアメリカ合衆国の生物学者 

…ゲイは、ローラードラムの開発者でもある。

この機械は、細胞培養を育てるのを助ける最初の機械の1つである。

ローラードラムは、様々な組織とその適切な生育基質が配置される複数の穴から構成される。

ドラムは、基質を攪拌し、また1時間に1度、培養物を環境に晒すために回転する。

ゲイはさらに、細胞の分裂と成長を最初にフィルムに収めた人物の1人でもある。

彼は、温度制御インキュベーター付きの低速度撮影カメラを考案した。…Wiki 

ローラー ドラム…  ?それなあに?

 

 

 

f:id:kaon-yokegawa:20170520134715j:plain

右の 「赤」君の・・touch・・くらい     クギづけかもしれず

"Starship Groove" - Animusic.com

 

 

 

特異的ケースのウルシなどの塗り重ねも ホコリのない部屋でおこないませんと うまくゆかないのでは

 

 

  あ   わたし 手の爪に ここどれくらいか 透明のを塗ってる  

  徹底的に洗うのが ・・各表層 表面下 深層 成分 割合 均衡など 諸諸 色色 気になる感じ とか  

  寒いときは下に極薄手袋をつけたりもしていましたが 汗の量が増すと着脱があれで  お試し中 

  塗って・・1(~2)度塗り 剥がれて  剥がす  メンテは1サイクルおき程度

 

ああ  そういえば「抗生物質」 ・・のとき 「夢」が あれでアレ かも  です

 

 

 

ジュウ

 

 

 

31 「MA IC」

26 ……       「Mix  」