ショカン的空間

符合や符号

(ちょっと だいぶ ふりかえったり していて)

(そこらへんに でてくる)

概念 定義 用語などが

(特に)先週あたりに感知していた部位の何かや

おこっていた何かとの なにか

と‥‥‥‥なのです

‥うごかないで みていたり

具体的な何かがみえたり

iPS分化、スイッチ発見=腫瘍化リスク回避期待―先端医療振興財団

とか

なにか いろいろと

あれで

今 近くを通る デモ活動列

人々の(拡声器を通した) 声 声

波のように 遠ざかってゆく‥