ショカン的空間

む だ い

感知あれこれにより 「涙」の解釈もふえ


涙  血球  血液

凝固因子  要素


造血 (二次)


  ・・・・・・・・・・
睡眠はあっても
わたしのものではない いやな夢をみる日が続いていて
  ・・・・・・・・・・


先週も(いつでも) 隙さえあれば という

おしつけがましい台詞が聞かれ
そのような流れも 今までと同様

調査 研究 体験など などなどの不足 不備

業務内に そのような時間はないのですが
そのあたりの事情あれこれ 詳細などを説明

何度も 何度も 何度も 何度も 何度もですよ
すぐに忘れて? (残業代 各種未払い分など また更新)

いつもそうですが
そのとき(だけ)は バツの悪さがにじみ出

何かせねばと 何かを。  と 超なんとか
望みとは異なる形で 目だってゆき  益々 増々 加速

それが混乱のもとになり
あるいは 自分の片付けをのこして(誰がやってる?)


分類したつもりが 混在   迷惑 邪魔

そうやって 持続してきてしまったわけで


(そうでないわずかは あれですが)

「自惚れ」度などで それこそ「  」
どうにかしないと 引きずり込まれて アレ


おしつけ  おしつけあい

声だけではない あらわれ なども 続々


ちっとも新鮮ではなく (前の現場でも)
うんざりを超えに超えてみてまいりまして


不愉快であり

勘違いのしようも 無



「戻」に触れたようで 駄目かな?と思いつつ トントンして

(なんだか ふえましたね)
(はいれるときに どうこうしましょうか)

9件 「下」に「戻」しました



「バーター」系も 中身によるわけで


(15も ていれ)