ショカン的空間

れい の 線

つらなりを見て 山につなげる方もいて

ああ そういった見方もあるのか と 先月


稜線という表現   個人的思い出も

それらは 中ほどを探り続けるものである(はず)

「記憶」「思い出」に 塩をかけたり すりこみ続け
変えたがる存在たちは 「  」に 近づけたいのか


最近 「チ  アン」が おどっているようす

そのあたりの方々は
花崗岩」「龍脈」 でも 検索され

陣取る方(団体)も特定され

「蛇紋」「   塊」といった 鍵系を
提示されている方も

どんなふうに 利用したいのかは
「歴史」などが 証明していて

個人的 見方も‥


23 追加  数年ぶりによらせていただいて
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-category-23.html
こういうのは いたいので かなり うすめていただきたく
いろがみえないくらいであれ  (どっちもあれ)

なんか 最近 腰あたりが 辛くて  いただけない

…………

さて‥   はてな

…………

ひとむかし前 実感の無いものごとを調べたり
という時期があり

今も そんな感じ ですが‥


一例

レイライン(leyline)は、古代の遺跡には直線的に並ぶよう建造されたものがあるという仮説のなかで、その遺跡群が描く直線をさす。… Wikipedia

(理由のある方々は そのような世界に 居続け)

‥検索当時には みえていなかった?

僅かな わずかな例も 実感

…………

昨日 19に

散散引き伸ばしてきた方々(の どれくらいか)は
その積み重ねには気づいていないから

まきまきになる状況において
「プレッシャーをかけられた」とも言う。

。ので また昨夏からの経過を説明
業務内に そんな時間はないのに

おさえつけられてきたのは だれなのか?
それを知る過程でも 延々塩を塗り続け

ただ ただ 綻びがひろがっていって

(26)おねだりじょうず 「獲得」後 忘れる件
道具を増やせば 片付けというのもついてきますし

ただで 手にいれることに慣れすぎて 意識なし
‥というよりも
(自慢げに)経緯を細かく伝えていただき

あきれとともに
発注したかたちのそれを使っていないのは?
という指摘もできるわけですが

(慌てておられ)
(ほか 業務内容のどれくらいかも抜けたまま)

そのようなあれなどでは 面倒でも
「自覚」していただくために 「時間」をつくります

そこは 「(ものすごく)自由」に 映る‥
‥らしいですが ‥‥呆れてしまうわけです


ついてきている物事を
見ていない とか 無視できるという あれですが

そこはそれ

あれば便利に つかえる という物ですし
こまわりも 効いて 工程の中にもいれやすく
(こまめに片付ければいいだけ)
(そういった何かを挿入すると 勿論大変になるわけで)
(でも 抜かしてきた 当たり前のことが 浮き彫りに)

((でも よくわからないみたい))
(押し付けてきたことには なかなか気づけないようす)
(‥で また少々説明すると わずかに通じ)

自分の注文したものではなくても
早々幕の中に仕舞っているのも 不自然ですし

みなさまに なにかしら おつたえできますし

…………

(3月頃からでしたか?)
19夕 再起動

長 久しぶりに向き合い 電源の場所を忘れていて
(こちらに)どこにあるか 知ってる? と
(わたし わらいながら)わかりません と

(21に確認風‥ 階下に移動されたようす と22に記入)

20 姿なし  薄い冊子が 机上に
起動前の案内か‥開いてみる‥ふむふむ

(わたし的には)スイッチは あのあたり