ショカン的空間

独(自)“プレミアム”

(独逸/獨乙 丁抹で検索)muonも使うことに



ほかでは見られないものをお使いだなあ と
不可解さとともに撮影した 記憶が
(画像有-3サイズ)(店も覚えてます)
2017/07/18 07:10


「…表面にX線をあてた…」
デンマーク大学/コーア・ルッド・ラスムセン助教
jp.sputniknews.com



f:id:kaon-yokegawa:20180804100224j:plain
多くあげられている中 こちらから hiroshi (一部)

比率のほうか (数字は違うかも) とか

其処の「比喩」「示唆」などあるかもしれません
という理由などで 
とりわけておきたいと思いました

(昨日 2の会話などの そのあたりは 端折ります)

まあまあ おかしな人がいるのかも

不自然すぎるものごとが 流れてきて ?と
「違和感」の「作り手」を想像して 「酔っ払い」と表現された方も

“酔い” さまざまな形態


4 「たりない」ものがあり
「さんせん」できないのだと (3に知る)
「くやしい」という気持ち あるとは 思います
‥あります が ムリ

(悔しがるような対象かどうか)
(その必要があるかどうか) 

そちらには「参加しない」発
(そういうシーンがございまして)

作業などには役立つ競争(心)のようにみえましたし
普通に見ていたり(そうでもなかったり)
評価などは普通に 折々にはさみます

そのようなものごとでも 殆ど無理なんです
加減する要素もあります

それで 質 量 等等の追求は可能なので


(そもそも その「時代」 実感があれ‥)
「英語」
「その場に適した話のネタ


「さんせい」もできない(ケースも少なくはない)としましたら‥
手元をみつめるとか でしょう


3夜 イオンde  3品

① FREEZTIME PREMIUM FRIZZANTE 🍾
  FIZZY/やや辛口
   「レモン」「モスカート」(果実名などもですが)「…」

 (「商品」説明‥)(思い浮かびませんでした)(「SARSEN」)

② 違いがわかるとも思えないものの(「SARSEN」)
…「キャプテン・ロルフ」にちなんで…
「マイルド」で「クセが少ない」「カマンベール」仕上げ

 そんな感じかと でも kakakuが なんだか おかしい

③ おかき チーズ アーモンド (で 2社の一つ)
(先日(塩気などをお配り というときに)もう一つのほうを)

それで 「酔」に そのような要素を投入した枠での 研ぎ澄まされ方‥
(突出感覚というとおおげさですが 「ツマミ」との相性というのが)
(それに合う何かというのは アルコールに限らず)

そして 2種あって それぞれを というときなどには
‥語っておられる方が(山葵入りで試され)そんなふうな たのしみ方

その混ぜは? 国内産なのか
(3夜)そこが というふうなことで きたのは
「雑味」の「選り分け」 でした
 



先手 後手 他‥ さまざま でしょう

https://jp.sputniknews.com/incidents/201808035188188/

何かに挟まったら 面倒‥  例外は?


ほどよさ
  個人的には 一人でたのしめる “よい”
  場を選んで 30分くらいかしら


・さて どれだった? → 個人の感覚は太字
・いえ ひろがりですね → 別室にも置くことに
・いや なんでしょう → 今後に活かすということで

ねかせたい(個人的には)(と)

  どうぞ お先に



ka-on.hateblo.jp
3夜に 再確認  フィルターの素材なども様々

気づいたら 目の前に‥
白血球(はっけっきゅう)の一部であるマクロファージ は
役目を終えた赤血球(せっけきゅう)をこわすはたらきをする



「帰省」の「際」に
… どんな些細なことでも結構です…
「情報」の「提供」を