草 はえる

〜4.5
糸の縒りを分けるようにして見えてきた
現れるシーン エッセンスなど
(そういうふうに思っていましたが
想像を遥かに超えるような)

時や空間の制限に とらわれないあり方
(縫いや刺繍が) 洗練されていて

(誰にも相談できなかった) (背景)
(同時進行とも 何とも言えないような)
(基準) 彼是

(驚いていて)


(そうでないものは 浮き彫り)


(3.31)

ちょっと お散歩 (冊子を求めたりなど)

そちらの机の上に 樹脂製の物が 展示されていて
どなたかのご趣味だとか(と 伺いました)

(企画もの)

(お茶の道具を持ち込んでの読書)
3.31 (4.1 加筆)


4.2〜5
(2午前 症状)

(背景を) 用語や名称を並べる程度に お伝え と(2に)記入
昔 対面 三者面談については 書いたあと消して(と 3に)
そのときの戸惑いを持っていかれた方々の様子を伺えます

1999年8月頃には もしかしたら 仕事につけるかもしれない(当分会えなくても) という 安堵のような感覚と ある種の懸念もありました
どちらの気持ちもわりと鮮明に残っていて

(事件も起こり)
二十年 (修整の)形の 表現
(見せ方は変化したのか) (社会)
(直ぐに戻ってくるという) (混乱 増長)

(その後仕事に通えるようになるも)
(記憶の抜け 変化などにより) 会話不成立となり
(頼み事を断ることとも重なりました)

その状態で 顔を合わせることはなくなり
環境の操作や薬害について語ることになり

(他者を配慮せずに奪い喜ぶ方々)
(感知する機能が無いのかもしれませんね)
(奪い取るという) (ネ ノ ナサ かな)

何かの背景が失われても 事実や事象は精査される

半ば事務的に (子育て初期の散歩のことなども) お伝えした方
その流れの中で聞いた生まれ年 (覚えているかな)

(2にも そんなスペースに)
(書物を開けば) シーンが現れる
組み合わせ方 活用の仕方は 注目されます


(1980年頃の課題の ジャケット用の生地を購入したあたりを)
(2に) 歩いて

横丁の端で柑橘類を

昔 この種を売り歩いていた方から買わず
(既に果物を手にしていた)
お勧めの流れの中で お名前(か番組名)を口にされていた


(窓絵 作例)

(改札側に)出入りしやすく

利休(利休白茶) (アーバン)
車中 落ち着いた色の靴を履いた方に気づいたのは 丁度通り過ぎようとしていた時 

ハンズメッセ(石を集めたブース)でも 偶然お会いした方に誘われての ベル クラシック
(プラタナス通り 藤門あたりの方々)
(パートでも一時期)
(ご一族の)故郷や ご商売内容を伺って

(5)
(アダマント adamas ダイヤモンド 金剛)
物質を調べますと成分や要素 用語 成行きとか

環境 温度 圧力 密度を操り
未だに(わからないように) 壊し続けていますから

現れも色々あって (積み重ねが酷いことに)
押し付けてきた物事も (回収されるとき)

(宗教だけではないでしょうけれど)
(甘やかされ 甘やかしてきた) 見どころ
(尻尾をきるだけでは 全く足りません)

(座席 立ち席という意味も) 見たように思っています


(4)
参考『遊後楽園賦』朱舜水

(記憶に新しい印象もある 旧滝)


小石川後楽園
(同書23 改造工事 大規模)

(小石川後楽園の水景の変遷に関する史的考察 pdf)
コケイノツツミ

1702(元禄15)年 桂昌院が後楽園を訪れることになり
庭園の特徴である奇岩大石を撤去

1703(元禄16)年 巨大地震
蓬莱島が瀑布とともに崩れ 砂洲が沈む
水車倒壊 音羽の滝が枯れた
https://econavi.eic.or.jp/ecorepo/go/590


繰り返す
(大)災害に 学ぶこと (見ないものとは)


(バイアスで) (フィットしている場合にも)
(見えていないとしても) 弊害は起こり続け


(4に加筆しました)
(https://ka-on.hateblo.jp/entry/2021/03/28/190605)
(上京後に虫を見に目黒へ と 聞いた)


(みどり児 なき たる 複合体)
…んで… asyura2. /09/reki02/msg/552.

(阿夫利 雨乞い 三軒 など)
(2011.3.11も) (固まって) 長時間の三歩

(先月 茶屋)
(2015年9月に お散歩を引き継いだ方)
(石関連からの転向)


(4)
(再)生産と同時の精算をされている方々がおられます

(衝突 損壊などの有無)
(ぶつかったりする獲得の仕方に慣れてしまうことも 見えなくなる因)

(避け過ぎて) 見ず聞かず (の中の 健康や幸福にも無関心とか)
タイミングもずれているとか
全く 知らないまま (離れていかれ)

(3度目になり 点の様子が見える位置に)
同じ場にいて 和気藹々とした光景が見えない方を確認

(知っているだけでも二十年ほどになるかしら)
(ここのところ3回ですが) 数年ぶりにお見かけして
数日経て さらに磨きをかけられた様子を拝見

(4に追記しました)
(https://ka-on.hateblo.jp/entry/2021/03/10/063838)

(金銭) (出納) 基準