ショカン的空間

タナおろし

化膿レンサ球菌 Streptococcus pyogenes

 

「穏和なバクテリア」だが

何かの変化で「日和見感染症」をおこす

 

扁桃腺炎 咽頭炎 関節炎 結膜炎 そして皮膚病(とびひ)の原因となることもあり

 

「壊死性筋膜炎」を引き起こすこともどれくらいか

 

皮下組織の感染症で 1時間に数㎝という速度で

指先 足先から急速に進行…「人  バクテリア」とよばれる由縁   ネーミングが あれ

 

…………………………

個体からコタイへ  「先」がある限りは

 

(どれくらいか わかるような‥ 知っているかもしれない様様な「急速」)

 

「ヒト」「クイ」

 

ナツに または イツカ 「ミトオシ」がついたらしい 何とか「カミ」(「居士」知らず)

 その流れ あのタイミング  流れていなかった‥あるいは「逆流」という

 

(個人的 に 「  」な件も勿論含めての 「 」)

 

「土を盛って作られる」らしい それら  (切れ目のない「綱」で 囲む)

「固持」的な「誇示」は 端から(「固辞」‥というか)  あれ

 

 

誰かの拵えたシステム ショウガイ

 

セイサン分は 自ずから そちらの(故事)「 棚」に置かれ

 「クルシイときの    」 だそうで やっている  らしく

 

そちら特有のそれらに  そのまま ごっそり

 

その 「カ 」ワザで 「 ミ」ノウ

 

囲って 祓って 潰してきた山積み分含め 諸諸サバく と

 デキル「ボク」ら が 払う らしく  タノモシげな様子

 

 

………………………… 

 大がかりに見えるドラマは 作った者たちにより 造られたもので 彼らにより 片づけられる

 

関わりがない

 

 

私は いつも 量にかかわらず覚えられない物たちを どうにか取り出しやすく

仕舞いやすく できないものだろうか と 見つめて    思考する

 

今も そのような 整理整頓中

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする