読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショカン的空間

何かの フッコウ

昨夜のことはわかりませんが

今朝 熊の縫いぐるみは棚の隣に 直に座らされていました

(数日前に子供が見ていた‥「親子」間の相談などの末の 何かかもしれません)

.

.

オデカケ モクモクとアライ作業の 合間に 朝と昼 少々記入

.

.

(大きすぎる)何か(催しなど) 大小に関わらず の その場のあれなどは あれで

.

たえにたえて がんばる もちこたえる‥

そのような状況が 延延持続する ということが  どういうことなのか

.

筋書きや 有利に立つこと(だけ) などに夢中 

どれほどのことか ‥想像などでは わからないでしょう‥

.

映画やドラマ 小説 ゲームなどで オモシロ オカシク シタテラレタものでは

(莫大な益を獲得 とか 酔っ払いが増える くらい)

.

(誰か達が)行っていることや 行ってきたこと‥ 誰かは 垣間見たあと 神妙になり

どうであれ すぐには状況が‥ というより  ますますあれで

‥いずれにせよ できることを行ってゆく ことしかできない

ほか どうすることもできない 

.

とか‥(イベント系が無くても大丈夫な方は) そのようにも みえ

.

(数ヶ月前に 小さなフッコウイベントをしかけた方達は)

揺れたあと 遅くまで パーティー風のニギヤカさで

「フッコウ」の中身が何だったか を発表しているかのようでした

.

(少し前に部屋人が)ベランダから下を眺めていたときに

たまたま「客」と目が合い あちらさんがバツがワルそうな ソブリをみせた らしい

.

そんなことがあったりもする中

真夜中に「クラフト(イス)」を30センチ程持ち上げて 下に‥落とす‥

そんな行いをして 音をわざわざ出すヒトを

そうすることは「トウゼン」  そんなふうに思うようになったかもしれません

.

そして (聞こえたのか)すぐ解散しはじめた(下)にも 特に感想などない ようす

カイサンしてはみたけれど またかもね とかいう方達は 危機感などがないようす

.

...................

.

「昭和25年に東洋大学の調査が行われ 発掘品は同大学に保存されている」

.

年内まで と聞いていたのですが  (「江戸」層をやっている らしい)

「年明けから縄文…」と 21朝    何を どのように調査するのか ?ミモノ? ?

.

どうでしょう?

広告を非表示にする