ショカン的空間

せいめい判断

無理のないように記入しましょう

(昨夜のは特に)(おりおりに)

(現場で要素分けとかですかね)


7:57頃 バス停の時刻表をみているときに

違う方向への(昔似たような現れかたをした)バスが着

見ていた方面も(やはり)ずれが大きいため やめて

今日(明日)のために 養生することにして

至近の散歩もわかりません


  こまりますねえ


  ねているあいだに いたみが まして

  ふゆかいきわまり きわまりすぎ 


  これは なに? 


昨日の “デイリー”に一行足しましたが

その方の名字にも注目していましたし

先週でしたか その公園名を出され‥

「見ていた方面」



(たぶん87〜93頃の)

なかでも90年頃から とりわけて終盤


かつて たびたびという

なります からも 程近い

都営の建物にお住まいの


お子さま二人を 可愛く思っておりました

「洗濯機まわしながら」

「電話で会話」しつつ「料理」もしつつ

お相手してくださって 諸々の事情などを聞き出し

相当感じよく 何もかも「獲得」した方(々)


「棚ぼた」という言葉でくるみますか?


うらまれない状況になる

普通に付き合っても ‥になる


既に「柱」役を請け負っている方々

あるポイント  そんな意味合い


ということで  みていますし

みてゆきたいと思います


バイアスの掃除には興味を持たれていて

ただ そういう方々は割合いますし

  ‥「八百万」くらい おられるのでは


名字でいえば 一族ということでよろしいでしょうか

先日の「刑」でも あれでしたか

  26のほう ああ(「旧」)

同族もばっさり 差し出す

  二人 そのままのほうは …室案件


  新旧関わりなく


  どちらを選んでも

  ついてくる(ものは同じ)


今でも (水面の)(光)煌めきは好きですが

みるところは ございます


「執着」自体や

それらについてくる物事を

みなくなるということは 考えられず


みることがないとしても 同じ