読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショカン的空間

かぜのまえのちりに おなじ

 

 CBS / jp.sputniknews.com/asia/201704253570968/

白頭山 長白山   不咸山 白山 太白山  백두산    Golmin Šanggiyan Alin

 

主張:きれいな山の空気のある風光明媚な場所でみられる 流星雨

   それらの流星は小さいので 大気圏で燃える

 

 

地質学的特徴

山の中央部は、地下のマグマの上昇圧力により、毎年3mmずつ上昇を続けている。また、黒曜石の産地でもあり、朝鮮半島北部の旧石器時代から新石器時代の遺跡で出土する石器に用いられる黒曜石の産地は白頭山であることが多く、既に黒曜石を介した交易が存在したとされている。 なお、海溝の沈み込み帯から離れ過ぎた位置に存在している火山のためマグマの成因が不明であったが、2009年9月から3年間かけた地球深部の三次元構造調査・研究の結果、中国北東部(白頭山)の地下に沈み込んでいる太平洋プレートのマントル遷移層スタグナントスラブに、大きな穴が空いていることが発見され、穴と白頭山の成因に関連性があると考えられている。… 

Wiki/白頭山

  

視えるところでは それなりの数が 視える らしい   それら

 

量などの好み というのも それぞれでしょうか

 

 

 

 

μ  どうなのかな・・

 

 

ミューオン  火山      

 

 

発達 発展中のミュオグラフィは  何を根拠 前提としてか(サイシンのそれだからか)

考古学 エジプトのあれ などにも使われ始めて   ・・いるらしい

 

そこのそれに 興味がない・・もったことがあるだろうか?

何かを誇示したい したかったとしても あのようにあれを  あれで  なにを?

 

 

ミュオグラフィ  

X線の代わりに素粒子の一種であるミュオンを使う」 5

 

時間と空間における分解能(観測制度)を上げることで,地球物理学を徐々に進歩発展させて,地質学に近づけようとする行為が高エネルギー地球科学の研究だといえよう. 7 『素粒子で地球を視る』

 

1章 ミュオンとピラミッド / (1.4 )ミュオグラフィとピラミッド

ルイ・アルバレ ルイス・アルバレズとも(Luis Alvarez)

1962年に初めてピラミッドを見物したアルバレ 内部の入り組み方などに疑問を抱く

未発見の「室」があるのでは? と考え 「X線写真」を撮影することを思いついた 10

 

そこの石を貫通するほどの強さを持ったX線を用意することはできない

別の素粒子を使うことにし 「そこで白羽の矢が立った」のが ミュオン

 

  ミュオンは電子にとてもよく似た素粒子だが,質量が電子の約207倍ある.ほとんど電子と同じ性質なのに,質量だけ207倍というのは変だ.自然界は一般に無駄をしないと考えられるが,だとしたら,なぜ,瓜二つなのに質量だけ違うミュオンは存在するのだろう?ミュオンが発見されたとき,物理学者のI.Iラビ(Isidor Isaac Rabi)は,「誰がこんな余計なものを注文したんだ」と文句をいったそうだ.

  2008年度のノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎は、電子とミュオンの質量比(207)が137に近いことを指摘している.137というのは,電磁相互作用の力の大きさを意味する微細構造定数の逆数である.実は,質量の起源については,現代物理学でも完全には解明できていない.素粒子の標準理論でも,各素粒子の質量は「手で入れる」ことになっている.ようするに実験で測定するしか,質量を決める方法は存在しない.ヒッグス粒子素粒子に質量を与えると考えられているが,その数値を予言することはむずかしい.そんな中,南部は,ミュオンの質量のかなりの部分が電磁相互作用のエネルギーに由来するのではないか,という仮説を立てたのである.残念ながら,ミュオンの質量が,本当に電磁相互作用からくるのか,まったく別の理由によるのか,よくわかっていない.11

 素粒子で地球を視る 高エネルギー地球学入門』2014 田中宏幸/竹内薫

 

何かの内部に「2m以上の大きさの空間が存在しないことを突き止めた」

その実験は1967年に行われた が「運悪くアラブ・イスラエル戦争が勃発し、エジプトとアメリカの関係が悪化したために,何ヶ月もの間,アルバレらは実験を始めることができなかった」 12

 

さて 「悪化」したのは 何だったのでしょう?

「外交関係」の「修復」 実験再開・・ ? どうなったの? 空間は調べていないようす

 

 

 

jahep.org/hepnews/2014/14-1-1-muography.pdf

マグマ流路の可視化   2006年 浅間山浅部構造が透視された 4

(「メンテナンスフリー」 などの 可能性 2 )

 

 

ニュートリノ(neutrino)

…ヴォルフガング・パウリが中性子のβ崩壊でエネルギー保存則と角運動量保存則が成り立つように、その存在仮説を提唱(「ニュートリノ」の名はβ崩壊の研究を進めたエンリコ・フェルミが名づけ フレデリック・ライネスらの実験により 存在の証明 …

電子ニュートリノ(electron neutrino)

素粒子標準模型における第一世代のニュートリノ

レプトンの三世代構造において 同じく第一世代の荷電レプトンである電子と対をなすため 電子ニュートリノと名付けられ

ベータ崩壊の過程で運動量とエネルギーが喪失するという現象から

1930年にヴォルフガング・パウリによって予測され

1956年にフレデリック・ライネスとクライド・カワンによって最初に検出された…

 Wiki

 

 

 

 ものづくり    

 

建物 設備 ルート など   つくるうえで  作る前にできるだけ考えておきたい

メンテナンス 修理 修復は できるだけ手のかからない方向が 好ましい

 

つーか もっともっと あれなのでは

 

 

負担

 

細かな背景ですとか いろいろな観点があることでしょうけれども

「心臓血管系の疾患」との関連「業務」

 「販売業」「顧客支援課」と「保守点検業」「技術的点検課」

「心臓発作や脳卒中」と「運輸部門の労働者」のつながり

スプートニク日本

 

常々うかんでいることに つながっているのでしょう と

携帯に送付・・ 今は 携帯を別のかたちに変えることに積極的ではないようす

 

 

 

今 縫製系の仕事(探し)に前向きでないのは その余裕が感じられないことや

さまざまな経験により いろいろな懸念などが出てきてしまうということだけでなく

日々の繕い物での「感」や それらを行わないことでのストレスもなく とか ですか

 

そうですねえ 基準という何かがあるのだとしたら むりやり言葉変換するとしたら

たとえば 無いのは おごりだけではない というあたりですと

(少なくとも 同じようなあれでないと)何を やりとりしているかは あれ なのよね

・・ということに つきる わけで  

 

いろいろ記入していますが 根拠の曖昧な物事の調べ物などは すぐに止めることも 

可能  で  あれなんですよね  小部屋好きというわけでもなく・・ ただ

 

(私が)動かして わたしの日常が動いたりなんかしている だけ  としか

(そのための)要らないキーは イラナイ  としか     ふつう・・

 

特定のだれかが動かす 世界 なんて  ねえ    めでたい はなし は?

 

 

ある午後に なにかの手仕事をおこなっているときに 睡魔があり そのまま横に

階下の音が 4時頃から   起きて また うかぶ さまざまな    何か

 

洗濯パンに左足小指を・・ 憐憫は瞬きにとかして 即効「角」にネッククッションをあてた

おもいっきりぶつけて あれ     だけど(シップはあるのだし)

線と線 その交差したところから ながめることを優先したいかんじ

 

先日の薬指は なぜその指  接点や角度があれ?  だったのか わからず・・ でも 

通路右側に持ってゆく荷物を置いていたため それをよけて歩いたことがルートをつくった

きょうは 洗濯機越に(コンセント)むかうため そのポイントに入ってしまったという

違いが はっきり

 

 

 

 ・・・・・・・・・・

どこの催事場へ行くとしても と 地図 路線図を見て そこがいいのでは?と

95年あたり グリーン大通り沿いの店舗で紹介してもらった 二つ

(大通り沿い 護国寺方面と)オリエント博物館階上 留守がちのため セキュリティ重視

 

当時 ホテル前から どこかに 便利すぎるバス便があった・・それが「?」のはじまりか

 

 

それから どれくらいか

・・・・・・・・・・

 

24朝 うしみつどきから数時間 ゆらぎ  立っていられず  ようすみ    

でかけて すごしまして  最近は 回復のはやさに ・・あれですね

 

  おもに(自分で)お掃除したとこをわざわざ踏んづけて の 細かくて浅いミゾの処理とか白線消し で

  午後 変なマスクをつけた人(だと思われ・・顔は見えず)が 小鉢あたりに何やら噴霧(屋内で待ち)

  

  花-ツツジ系統? 色濃くなり(すぎかな) 眼への映りが 個人的に きつくなり

  (前回くらいまでは・・(休憩時) それはもう えもいわれぬ あれだった)

 

  域を出る前に足裏がチクチクして 短めのビスが あたりのやわらかめのサンダル底に貫通

  すぐ後から来ていた方が境で追い越し ・・・・だったことの意味を (わずかな)自分に寄せてみたい

 

  それでも まだその場がベター という  イジョウ

 

(この時期 かたまりのお休みなどがあることも あり・・ 調子などをみて できるだけ 現場に出たいと思われ)

 

 

 

なにかを つづけるにしても(そうでなくても) なんらかのぞみがあるなら 

「無」(私)の すぐ傍で しか 持続は  

 

わたしは そのように   ですが      ジユウなのでは 

 

 

境界条件」に 0 が入ってくるケースがある というのも なかなか あれで

 

トンネル効果 (Tunneling Effect)

量子トンネル(Quantum tunnelling)、または単にトンネリングとは、古典力学的には乗り越えられないはずのポテンシャル障壁を粒子があたかも障壁にあいたトンネルを抜けたかのように通過する量子力学的現象である。太陽のような主系列星で起こっている核融合など、いくつかの物理的現象において欠かせない役割を果たしている。トンネルダイオード量子コンピュータ走査型トンネル顕微鏡などの装置において応用されているという意味でも重要である。この効果は20世紀初頭に予言され、20世紀半ばには一般的な物理現象として受け入れられた。

Wiki

 

 受け入られている 諸「予言」 

 

 

「ポテンシャル障壁」日本語 wiki は     ないの?

 

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説 にきいてみる・・

 

ポテンシャル障壁 potential barrier

量子力学で粒子の衝突などを扱う場合にしばしば現れるポテンシャルで,近距離では引力,遠距離では斥力が働くようなもの。このポテンシャルを図示すると,標的粒子の表面付近で一種の障壁の形になるためこの名がある。古典力学では,入射粒子の全エネルギーがポテンシャル障壁の高さより小さければ,この障壁に妨げられて近づけないが,量子力学では,粒子の波動性のためにある確率で障壁を透過できる。これがトンネル効果である。

(→電位障壁 ) 

 

電位障壁  potential barrier

空間的な電位分布に電位の差が生じていて,あるところから電位が高くなっていると,電荷の移動はこれによって妨げられる。一般にこれを電位障壁と呼ぶ。半導体中の電子や正孔に対する電位障壁をさすことが多く,金属と半導体の接合部に形成されたショットキー障壁や,半導体のp-n接合部の空乏層に形成された電位障壁などがその例である。これらは電子や正孔の移動に対して障壁として働き,電流-電圧特性が整流性を示す原因となる。ダイオードトランジスタなどの半導体素子には,電子や正孔に対する電位障壁の作用を利用するものが多い。このほか,半導体の表面や半導体中の結晶粒界などにも電位障壁が形成される。

 

 

weblio/透過電子顕微鏡用語

ポテンシャル障壁:potential barrier 粒子がある領域を通過するのを妨げる障壁をポテンシャルの次元で表したもの。

 

ショットキー効果 :Schottky effect 物質に強い電界をかけるとポテンシャル障壁が下がる現象。ショットキー型電子銃では、有効に熱電子放出させることができる温度より低い温度(〜1800K)でエミッタを加熱しておき、強電界をかけることによってポテンシャル障壁を低くして電子を放出させている。実際にはタングステンチップの表面を酸化ジルコニウムで覆いタングステンよりポテンシャル障壁をさらに下げて、電子を放出しやすくしている。

 

 

「共鳴準位に一致するエネルギーの波は完全透過」

ポテンシャル壁における反射と 透過 - 大阪大学OCWAdobe PDF)

 

分子から分子への共鳴トンネル現象を世界で初めて確認

kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2013/130913_2_1.htm

 

  

 

 壁の作り方 予算 デザイン 設置場所 利用の仕方・・

マッチポンプ形式の) 壁抜けショー 

 

(娯楽)部門  申請 大会  どこで行えば 害などが まだあれなのだろう

 

 

 

 偏に・・

 

 

 

その夜 (実家泊という)メールが入っていた  詳細などはわからず 

「…容体がおもわしくない…」かもしれない方は そのあたり doko? の出身と聞いたような気も する

 

一日おいての また 不快な症状 同時説明が可能な日に

両日 その他の・・  想像以上だった ということが はっきりしたので

 

それでも   みとめながら みとめないような面も

 

 

しゅう キョク の 一望

 

 

甌穴 おうけつ   河底や河岸の岩石面上にできる円形の穴

ポットホール(pot hole) または かめ穴とも 

f:id:kaon-yokegawa:20170423084730j:plain

Pothole in village of Uotila in Rauma, Finland. Diameter about 1.3 meter

 

河底や河岸の表面が硬い場合、表面に割れ目などの弱い部分があるとそこが水流による侵食のためにくぼみとなる。このくぼみの中に礫が入ると渦流によってその礫が回転し丸みを帯びた円形の穴に拡大する。 

 

その後川底が侵食の影響で下がり 甌穴のできた場所は水面より高くなりその結果 甌穴が地表に見られるように

穴の直径 深さとも数cmのものから数mのものまでその姿はさまざま

底に磨耗した小石が残っているものもある 

 

有名な甌穴として寝覚の床や長瀞渓谷(ながとろけいこく)の岩畳がある。また甌穴は、昔その場所を川が流れていたことを示す、重要な手がかりとなる。なお、波の作用によるものは海蝕甌穴、氷河性河流によるものは氷河臼という。…

Wiki/甌穴

 

 

ハンズのアウトドア階に ジオパーク特集コーナーが

最近の‥たぶんここ数日から (いつまでか?) 全国からのパンフなどが ズラリ

 「秩父」のチラシ的な一枚を ひき寄せて  

 

‥ネタ満載‥ ですか

 

それと いつ頃か 武甲山の伏流水(龍神池)を見にいったような 思い出し

「神社」アレルギー(そうなのか)としては がんばったね 


 

そして いつ頃だったか

数ヶ所 足を (泥沼に‥そうなのね)とられた彼是は 大分 薄れていて

 

最近 「室」で まさにキーのひとつとしても たびたび地名登場

 上書きといいますより 変化 変容 変質   組み替え さらに(新たな)何か など

あるかもしれず(地方ソウセイか…)

 

  • 親鼻の紅簾石片岩」親鼻橋上流側にあり 紅簾石 石英 絹雲母等を含み 上部には大小二個のポットホールがある
  • 「虎岩」 茶褐色のスティルプノメレンと白色の石英 長石 方解石が折り重なり 折りたたまれた褶曲を見せる
  • 和銅遺跡」段丘礫層中に自然銅が沈殿したものと考えられる(和銅採掘露天堀跡)和銅沢の左岸に見られ 聖神社に自然銅の塊が奉納されている
  • 秩父華厳の滝」水潜寺近くにある落差12メートルの 赤い岩肌(チャート)が印象的な滝
  • 栗谷瀬橋(蛇紋岩と石綿)クリソタイル(石綿アスベスト)の原料)という繊維状の鉱物が含まれる深緑色の蛇紋岩の露出が見られる(柔らかく地滑りを起こしやすい)
  • 「犬木の不整合」下部の黒い頁岩層(1億3千万〜1億年前の地層)と 上部の砂礫層(1千7百万年前の地層)との不整合(明らかな時間的不連続が認められる関係)(境界線を「不整合面」という)が見られる 国指定天然記念物
  • 秩父ミューズパーク」荒川の北側 長尾根丘陵にギリシャ神話の音楽 舞踏などを司る“ミューズ”をテーマに作られた公園で 秩父の地形が一望できる
  • 「若御子断層洞」山地と盆地の境を成す“日野断層”で 水による侵食で生まれた洞窟で 断層面に“鏡肌(摩擦光沢面)”なども見られる
  • 秩父湖」(二瀬ダム)荒川の治水対策 重力式アーチダムによる人造湖秩父宮妃殿下の命名)

 

などなど     

 

おそうじ大変?  風で いくらかとんだかな

 

画像・・

 

主な秩父地域のジオサイトのご紹介

多様で多彩な地質・地形資源が至る所に点在 chichibu-geo.com/midokoro/geosite.html

 

秩父地域の地質学的特徴

…「秩父凹地帯」は、「秩父盆地」を中心としてそこから北西へ伸びる「山中地溝帯」や南東へ伸びる谷から構成され、奥秩父山地と上武・外秩父両山地を分ける谷地形を形作っています…

…明治時代から日本の近代地質学における数々の先駆的な研究が行われてきました。「秩父古生層」や「三波川結晶片岩」などの命名・研究をはじめ、日本列島の模式となる研究が展開され、以後多くの地質学徒の育成に貢献してきたことから、『日本地質学発祥の地』と呼ばれています。また、現在でも新しい研究が行われ、秩父層群や三波川変成岩など西南日本外帯の「付加体」に関する新知見が得られるなど、『世界に発信する地質学的拠点』という新しいパイオニア的存在…

chichibu-geo.com/feature/index.html

 

 

秩父地域の地質図 chichibu-geo.com/img/chisituzu.pdf

 

 

blur hatena   何がしたいのだ?  流し表示とか 狙い?

 

「…秩父地域…」 あたり 字がズレて あらわれた

  

モーションブラー (motion blur)

動いている対象をカメラで撮影した時に生じるぶれ、つまり被写体ぶれ(blur)のことである。 移動する被写体にカメラの動きを追随させて撮影する手法に関しては、『流し撮り』の項目を参照されたい。… 

Wiki

 

 

高さなどは 変わったの?

 

 

本を開きましたときに 別の(説)もあるのでは とは

 

  

 インド亜大陸の北進衝突は事実ではない

…プレート説以外の研究には研究費が回らない…

ailab7.com/indo.html

…フイリピンプレートは、他の2つのプレートに比べて小さく、どこにも発散境界がない。すなわちプレートを生産する場所がなく、のみ込まれる一方だというのに存在するという奇妙なプレートである。…

 ailab7.com/udaz.html

 

 

 

「都合のいい」片付け方も 様様 あることでしょう

 

 

 

どれもこれも なんか 説明されると

…実際に    の  が見分けられるかのように思ってしまう… 的な

 

 

『マグマの地球科学』2008 P52~ は 「ヒマラヤはどうしてできたか」というほうですが 

以下のあたりを貼るかんじでいいでしょうか

 

 

ネパール地震 (2015年) - Wikipedia 2015.4.25

 

 

 

2015.05.01

 

 

 

ヒマラヤ山脈の成り立ち

style.nikkei.com/article/DGXKZO88810590S5A700C1W12001?channel=DF210220171916&style=1

 

■ヒマラヤの高い山 どうやってできたの?

 4月25日にネパールで起きた大きな地震(じしん)で、エベレストの高さが変わっちゃったの? ヒマラヤ山脈はエベレストのほかにも高い山が多いけど、どうやってできたのかな。

 

f:id:kaon-yokegawa:20170422095935j:plain

 

■大陸がぶつかり合って生まれたよ

森羅万象博士より エベレストの高さが変わったのかどうかについては、科学者たちが議論しているけど、まだよくわからないんだ。地震の大きさから計算すると、山頂の場所や高さが数センチメートルほど変化した可能性があるらしい。

◇            ◇  

エベレストはヒマラヤ山脈という巨大な山の集まりの一部なんだ。富士山のようなひとつの大きな山ではない。この山脈は長さが2400キロメートルに達し、8000メートルを超す山が10もある。まさに「世界の屋根」だね。  ヒマラヤ山脈ができたきっかけは、約5000万年前から4000万年前の間に、大陸どうしがぶつかったことだと考えられている。今から2億数千万年前、インドは「パンゲア」と呼ぶ巨大な大陸の一部だった。今あるすべての大陸が集まっていて「超(ちょう)大陸」とも呼ばれる。  2億年ほど前に、パンゲアはバラバラになり始めた。インドはパンゲアから離れ、長い時間をかけて南極の近くから少しずつ北へ動いていった。赤道を越(こ)えて、とうとうユーラシア大陸とくっついた。  陸地が押しよせてきたことで、インドとユーラシア大陸の間にあった海底が大きく押し上げられていった。こうしてヒマラヤの山々が生まれたんだ。エベレストの山頂からは、三葉虫など古代の海の生き物の化石が見つかっているよ。今もインドは年に5センチメートルほど北上し続けていて、エベレストは毎年数ミリメートルずつ高くなっている。  大きな山脈は同じような仕組みで生まれたものが多い。たとえば、欧州(おうしゅう)のアルプス山脈もアフリカ大陸とユーラシア大陸ヨーロッパ大陸)が衝突(しょうとつ)してできたんだ。

◇            ◇  

大陸が動くという考え方は、ドイツのアルフレッド・ウェゲナーという学者が100年ほど前に思いついた。この「大陸移動説」は当時の常識ではありえなかったので、だれも信じなかった。1950年代になって海底をくわしく調べられるようになると、移動説が正しいと証明されたんだ。今では、カーナビなどに使う全地球測位システムGPS)でもわかるよ。  ウェゲナーは大陸が移動する仕組みまでは考えつかなかった。今は「プレートテクトニクス」という考え方を使えば説明できるよ。  地球の表面は巨大で硬(かた)い岩石の板におおわれている。これが「プレート(岩板)」だ。地球を卵にたとえると、からの部分にあたる。地球の大きさと比べるとうすいけど、プレートの厚さは数十キロメートルにもなるんだ。大陸も海もプレートの上に乗っかっている。  地球のプレートは卵のからのように1枚ではなく、十数枚ある。プレートの下には「マントル」という地球内部の物質でできた少しやわらかい部分が広がっていて、ゆっくりと動いている。それに引っぱられてプレートが動いて、大陸や海も移動するわけだ。  何千万年もたつと、大陸の位置が大きく変わる。そのとき、今とまったくちがう世界地図になっているよ。

 

■実は難しい 高い山の測量

博士からひとこと 

今のエベレストの高さは8848メートルといわれているけど、このほかに2種類の数字が存在するんだ。1950年代にインドの調査隊が測ったのが8848メートルで、今の公式な標高になっている。このときは地上でもよく使う「三角測量」という方法ではじき出した。  

だけど、全地球測位システムGPS)を使うと、ちがう結果になった。99年に米国の学術調査隊が8850メートル、2005年に中国の政府機関が約8844メートルと発表している。山の高さは雪や氷の厚みも含(ふく)むけど、厚さはいつも変化する。GPSによる高さの測定は水平方向ほど得意ではないので、精密な数字を出すのは難しいんだ。

(取材協力 小嶋智・岐阜大学教授) [日経プラスワン2015年7月4日付]

 

とり かこむ

 

 

 かすか

 

 

幽か  微か

 

それは 瞬きのあいだ

たまゆら(玉響)は、勾玉同士が触れ合ってたてる微かな音のこと。転じて、「ほんのしばらくの間」「一瞬」(瞬間)、あるいは「かすか」を意味する古語。ただし『日葡辞書』には「草などに露の置く様」とある。wiki/たまゆら

メに ウツルこともなく  カスカなそれは  アマスところなく キえてゆく

 

 

 

いつのことか

 

変な 理解しがたい トクイな「日本と日本民族の特異性を自覚」された らしい

 

彼らは 今もなお ますます(厚)化粧なのか 何かをどこかに (リニューアル風)増築中なのかも   

「甦れ!  」    ?   どこに  どのような

 

(2011か12?) 「今のところ、彼らは退場する気はないわけですよね」

…「抱きまえらせろ」 英語では“embrace”という言葉を使いますけども…

「今でも恐喝してるわけです」

 

…悪いことやってるつもりはまったくない…

こんな彼らに対処するためには、まず、彼らを敵に回す必要はない。お前たちが悪いからお前たちをやっつけるのではなく、あんたたちは、もっといいやり方があるからといってね。そっちのほうが儲かるし、人類の未来のためにいいんだという風に説得する。 

 voice-inc.co.jp/content/book/817

 

 

「包み込み」(の思想)というのは カガク的 ジム的な それなりにおこる「反応」のこと?

 

「それと同時に …プロデュースする長期計画も見え」

「   貸す」「あえて  状況を作る」「   いってくる」「そのときに    」

 

そういうのは メンドウ  あれですねえ     be⇔siege    

かかわりのナイ セカイ     オゴルことが コンナン

 

 

「Because of you」「Due to」

その「根っこにある日本人の精神」/toyokeizai.net/articles/-/148324?page=2

 …そしてその連鎖は今後も私たちのはるか遠い未来へと繋がっている…

 

ウム。   みえないほどに 遥か「遠い」 どこかなのでしょう   

 

 

 

「平等」というステージには 先が 「道」をつくったとしても 限りなく追求でき

とどまることは 無い はず なのですが

 

入り口で  あるいは 覗きこんだだけで どのようにか 足をとられ

逆に? 軽やかに?  その停滞を どこかのキョウ(鏡ですか)チのように?

 

陶酔感などとともに 対象にもフィルターを かけることが できてしまえる

 

他人の僅かな「充足」感に 泥をもちこむ  いれこむ

  「泥足でその人に踏み込んでいけるくらいの関係がいい」 とか ノタマフ トクイ性

 

その「 」感は そちらに向けてのものでは まったく 無い と 何十年かあれなのですが

どこをどうすれば? そのように都合よく? あるいは「タスケ」などうけていない演出とかが?

 

 

フウセン 自体の 空気の抜き方 も さまざまあることでしょう

 

 

当時も苛立っていた…   今も同じようなことを  まだ  また  …書いている

当時も苛立っていた…   今も同じようなことを  まだ  また  …書いている

 「隠れ家」ね   観念でないやつをずーっとしょもうして。。  うう

 

イラダチは 以前ほど?    「Thanks to」 おかげさまで

 

 

embrace    

 

 

ホウヨウ

 

 

あり の 包容 抱擁   音

 

 

(昔昔) サツマイモ 3色 現地から届いて 目にしていた  

 

かき消される nostalgie  

むかし噺   郷愁  懐古かいこ  追憶   

 

 

 

「白いスプレー」どのような使用法が? それで線を引くのなら どこがいいか?  

ほかの表現は ないの?)(きのう 疲労。)(消すのがたいへん 多いときはしんどい)

(右)カタコリ & テクビ内側-オヤユビのほうにちいさなアザ・・おぼえがない

午後 小一時間睡眠をとると 凝り(張り?)や 疲れなどがうすれ

  肩なんとか 幽なにか なに肩 という変換候補が。あり おしてみた

  「この疑問に真剣に向き合ってくれるのは霊能力者しかいない」 そだろね

 

アザは休憩後若干淡くなり・・ 痣が(あらわれやすく)消えやすい 今日この頃

左足薬指の すぐ治ったかのように見えたほうは その後また腫れや痛み 

 

 

((「プレート」の)つかわれかた ほかのみかた 諸説) わたしも ひとこと

「要素」などの見直し などのほかに  「組み合わせ」とかも あるのでは

 

 

質がわるくなかった ・・そのように ねむれた! かも (の あと 目に)

 

NEW ポリラップ/添加物ゼロ!食品に移らない

カットしやすい その理由・コツなどの表示

 赤地内に 「巻き戻りしにくい!」と書かれ
   真ん中に小さめオレンジ半円 「ラップフィルムをつまみ引き出す」
 青地内には 「引き出しやすい!」

下に注意書 分類など  (110〜−70度/ポリエチレン)

宇部フィルム株式会社/山陽/大字小野田1020

「粘着付与剤等の添加物」を一切使用していないらしい ソレ

 

 粘着付与剤 tackiness agent

配合ゴムの表面の粘着性を高めるために配合する物質。一般に合成ゴムの場合は、配合ゴム同士を貼り合わせるときにゴムの層間の粘着がしにくい傾向があるため、粘着付与剤の配合が必要となる。フェノール系樹脂、テルペン系樹脂、ロジン系樹脂、キシレン樹脂などが代表的な粘着付与剤として用いられている。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

 weblio

  

「テルペン樹脂は接着剤・粘着剤の製造に欠かせないものです」

…テルペン樹脂は 粘着付与樹脂(タッキファイヤー)と呼ばれ…

テルペン樹脂は天然ゴム、スチレン系エラストマーに代表される様々な高分子材料に配合されると可塑化作用により粘着性を引き出す働きがあり、接着剤・粘着剤の製造に欠かせないものです。 バイオマス原料であるテルペンモノマーのみを使用して生産するテルペン樹脂以外にも、石油系成分との共重合により、アクリル等の高極性高分子材料とも幅広い相溶性を持つ、芳香族変性テルペン樹脂、テルペンフェノール樹脂も低軟化点から高軟化点まで幅広くラインアップしています。 さらに、各種テルペン樹脂、芳香族変性テルペン樹脂を水素化した水添製品は、透明性、熱安定性、耐候性等に一段とすぐれ、"天然系" 粘着付与樹脂として、各種接着剤成分に、あるいは各種ポリマーの改質剤として…

yschem.co.jp/products/resin/ 

 

 

 

朝から ルパン三世/EPISODE:0_ファーストコンタクト 「哀悼」の声は電車の音で消える はじまりのほう

  「 煙」は 輪になって消えてゆき (あるいは ウミのモトへ)

  マキモノは 灰に     それらは 2002で ふしめをむかえた モノガタリのようす

 

?「サイゴ ニ ワラウモノハ…」ですと  

サイゴというなにかが あるのなら  最期は最後 それくらいでしょう

 

 

「まだ また …書いている」けれども 積み重ねが 無いようで・・ ほとんど あれ

 「記憶」も ますます

 

 

広告を非表示にする

shipping (line)

f:id:kaon-yokegawa:20170419061702j:plain  19/6:16  線路に入る前

COSCO SHIPPING Lines (Japan) とか?  都電 向原停留所 と道の交差点付近(新大塚方面からきた)

 

 

 

「域」 出入り口脇から縁辺りにぐるりと 数メートル・・ けっこうな面積   目立つそれ

(ひとつの池のオタマジャクシも なのですが) 

アヤメ科のそれも すいぶんと繁殖しているなあ と 気になって群生を撮りましたが この位置には載せず

  みていた 同じころ「(小鉢)植物」画像の扱いについて職員から細かな注意が発されるのが 耳に

 

 

f:id:kaon-yokegawa:20170420120942j:plain

シャガ  「中国原産 かなり古くに日本に入ってきた帰化植物

射干 著莪 胡蝶花 学名:Iris japonica  アヤメ科アヤメ属の多年草 学名 Iris japonica Thunb. 和名 シャガ

人家近くの森林周辺の木陰などの、やや湿ったところに群生…開花期は4 - 5月ごろで、白っぽい紫のアヤメに似た花をつける。

 

花弁に濃い紫と黄色の模様がある。根茎は短く横に這い、群落を形成する。草丈は高さは50 - 60 センチ・メートル程度までになり、葉はつやのある緑色、左右から扁平になっている。いわゆる単面葉であるが、この種の場合、株の根本から左右どちらかに傾いて伸びて、葉の片面だけを上に向け、その面が表面のような様子になり、二次的に裏表が生じている。

 

三倍体のため種子が発生しない。このことから日本に存在する全てのシャガは同一の遺伝子を持ち、またその分布の広がりは人為的に行われたと考えることができる。したがって、人為的影響の少ない自然林内にはあまり自生しない。スギ植林の林下に見られる場所などは、かつては人間が住んでいた場所である可能性が高い。そういう場所には、チャノキなども見られることが多い。中国には二倍体の個体があり花色、花径などに多様な変異があるという。

 

名前について:学名の種小名はjaponica(「日本の」という意味)ではあるが、上記のように中国原産である。また、シャガを漢字で「射干」と書くことがある。しかし、ヒオウギアヤメ(檜扇)のことを漢名で「射干」(やかん)というのが本来である。別名で「胡蝶花」とも呼ばれる。…

 Wiki/シャガ

 

シャガ(射干/著莪)の花言葉とは?

葉っぱの形が鋭い剣を思わせ、人が踏み入らない日陰に花を咲かせる姿にちなんで、「反抗」という花言葉が付けられました。また、「友人が多い」という花言葉は、種を作らないにもかかわらず、根茎が地下を這ってたくさん花を咲かせる性質が由来となっています。

horti.jp/16824

 

 

境付近で つるが。 

来「園」中の方から ぐるぐる巻きついているが 木は大丈夫? というようなことを聞かれ

この数ヶ月のようすをお伝え    

 

実がつく程度に(どこかでは)「共存」?  とんでもない  共生できない域もあり

 

(いろいろとあるのでしょうけれども)  ヘルプ割合がほとんど   と 個人的には

 

(何十年か 何「 」年か 見飽きて みあきて ミアキテ  みたくない)

放っておけば・・ 風が吹いて・・ とか あれなようなのを   キッチリ (他人にも押しつけ)

ラインが「台無し」に寄っているがゆえ  ふえふえ  片付け分野 範囲が。  

 

驚いて 二度見 ・・その姿勢での掘り自体は あり (要素などからの個人的連想)(組み合わせとか)

五体投地ふう 伸びきった 姿勢での作業は あの場では。 そういうのは 笑って 流して 気にとめず)

 

 

 

 

目や鼻などの(も) かゆみ そして 排出される水系 とか ですね  かゆいよ

 

といえば

…涙腺内の毛細血管から得た血液から血球を除き 液体成分のみを取り出したもの… 

通常の分泌量は1日平均2-3cc 涙の98%は水分 一般的に弱いアルカリ性の液体

タンパク質(アルブミングロブリン、後述のリゾチームなど)、リン酸塩なども含有する。

分泌された涙液は目の表面を通過したあと涙点に入り、涙小管・涙嚢・鼻を経て、喉から再吸収される。

 

役割目の表面(角膜・結膜)への栄養補給 瞼を円滑に動かす潤滑材 細菌・紫外線から目を守る防御壁 雑菌の消毒 涙は「油層」「水層」「ムチン層」の3層で目を保護しており、その3層の合わせた厚さは約7µm。

涙の持っている抗菌成分はリゾチームという。このリゾチームは、細菌の細胞壁(ペプチドグリカン)を分解する作用を持つ。眼の使用頻度によって涙が蒸発しやすくなったり分泌量が減ったりすると、ドライアイと呼ばれる状態に陥る。…

 

反射的な涙

玉ねぎを切った時に出るガスや、催涙ガス催涙スプレーなどの異物の刺激が、角膜、結膜、または鼻粘膜を含む目の環境を刺激し、眼神経のTRPチャネルの引き金を引くことで、涙を出す反応を示す。

この反応は、強い光、熱い物や刺激物が口内で感じた時、嘔吐、咳やあくびなどによっても引き起こされる。これらの反応は、目などに入った異物を洗い流すための涙である。

 

…感情による涙の場合は通常の排出(涙点経由のもの)では間に合わず、涙が目の外へ流出する。…

…大量の涙を流した際に出てくる鼻水は、涙が鼻涙管を経由して排出されたものである。…

 wiki/涙

 

 

 

BGM

 

(以前)院内で けっこう気になっていて   いろいろ流れていたのですが

ほかのものは 曲名がわからなかったり 忘れて思い出せず それを記入したという・・

 

実際には曲のリズムはルンバではなく

オルキデア(Orquidea:ウーゴ・ブランコが生み出したリズム形式)

コーヒールンバ」(Coffee rumba)は、アルパ奏者のウーゴ・ブランコスペイン語版)の演奏で世界的にヒットした曲。

原曲は ブランコの叔父であるベネズエラの作曲家ホセ・マンソ・ペローニ(Jose Manzo Perroni)がコーヒーをモチーフに1958年に作詞・作曲したMoliendo caféスペイン語版)(モリエンド・カフェ、意味は「コーヒーを挽きながら」)

日本では1961年から1962年に西田佐知子(作詞:中沢清二)、また西田盤と歌詞は異なるが、ザ・ピーナッツ(作詞:あらかはひろし)らによりカバー版が競作されるが、中沢によるエキゾチック趣味の歌詞(原曲の詞とは全く無関係)で歌った西田佐知子の歌唱版がより知られている。 なお、西田盤は当初「欲望のブルース」のB面曲であったが、1969年の再発盤では「コーヒールンバ」がA面に入れ替えられている。また、森山加代子もLPでカバーした(作詞:中沢清二)。

 

リメイク:「コーヒールンバ」(Coffee rumba)は、アルパ奏者のウーゴ・ブランコ(スペイン語版)の演奏で世界的にヒットした曲。原曲は、ブランコの叔父であるベネズエラの作曲家ホセ・マンソ・ペローニ(Jose Manzo Perroni)がコーヒーをモチーフに1958年に作詞・作曲したMoliendo caféスペイン語版)(モリエンド・カフェ、意味は「コーヒーを挽きながら」)である。

 

の後も1980年代にフリオ・イグレシアスがカバーしたあたりから徐々に再評価の機運が高まり、国実百合(1991年「國實唯理」名義)、ロジック・システム荻野目洋子(覆面歌手「YO-CO」名義)(共に1992年)、井上陽水(2001年)、工藤静香(2002年)らが日本語版を再カバーしてリバイバルヒットとなった。

 wiki/コーヒールンバ

 

YO-CO」は 平・・

 

スターダストプロモーション そちらのあちら (は 以前から とても気になっている)

Being, Inc.  1978年~ 長戸大幸 月光恵亮 織田哲郎※ 亜蘭知子 

…… GARNET CROW… 大黒… BREAKERZ(だいご)  …などの音楽制作

 

※「「前向きな  ・ポップ」に対して「前向きじゃない  なロック」を全面に打ち出した  相川

 

GARNET CROW  は 2~3度だけなのに 記憶してた

「  はデビュー当時よりビーイングのメディアコントロールにより地上波のテレビ番組にほとんど出演していない」

そういうあれ (zardも)    ・・・・のではなく ・・ あれ

 

「宇多田  は1998年 倉木  は翌年の1999年にデビュー」

 「反応に困ったような表情を浮かべる   。さらに、  は強めの語気で続けます。「そっくりやねん!真似てんねん!歌とか!」。場の空気に合わせて、  は乾いた笑い声を上げていました。…」2000年6月26日放送『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』

そのシーンも 記憶している   倉木・・何の本? 父親とか・・なんだったか バサッと開いたことも

 

 

SENSUI(せんすい)

「手すりを乗り越えた痕跡」 「足を滑らせた」と発表した事務所側のコメント

夕刊フジ)/www5f.biglobe.ne.jp/iyatsue/zard.htm

 

 

 

 

「名を竹帛に垂れる」こと(に興味を持つことや 持たないことなど)とは

「   己を知れば   殆うからず」とは

 

 「  の兵法」的な何かが 通用しないときは どうするのか?

 

・・・・あきあき    

 

なにを どこを みるのか みないのか

 

 

 

 

(当時(今は知らない))平のところにに 春日(氏)も   

 

画:固化の機巧 など - 水のよう・・

 

 

 

続きを読む
広告を非表示にする

いずれも それをみて おもいついた 何かに よる

 

Mass in B Minor    

 

Miserere..........

 

18午後 よこになり 半寝     音をながめていた

 

シカ 夕方 予定とはちがっていた   チリョウではなく 再カタドリ 

よくわからないが 「どうということはないのだが・・」と 結構な内部の整え方のような

  イシは変わったようにもみえ・・ わずかにワイルド度が増された感じ

  BGMは slow tempo「揺れる想いピアノの エンドレス ←前回までは 「昭和」の「コーヒールンバ」的な色色だった

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

シュウチュウ中のときには ボットウで あれでしたし 

説明からは 周囲に溝 のある 円(とか 空気様透明トーラス)が想像されるものでしたが ̚ カドが。

 

おわりのころ あれ? と そちらの形状とみてとれ また セリフ一声もきかれまして

(仕上げは わずかにのこすかたち となり 撮りには いたらず)17 

 

 

 

🌏 マグマ ノ チキュウガク 🌐

 

17 夜から ゆっくりと「ダイアピル」引用分の うちこみをしているのですが

途中「(第3章44ページ参照)」と出てきまして・・ 

 

本をあけたときに ちょうど そこでした

 

ということで「44ページ」を ここに置きましてから  どれくらいか

 

(プレートの拡大軸が国の真ん中を走っているアイスランドでは 大西洋中央海嶺が陸上に顔を出していて 1年に2センチメートルの速さで地面が東西に開いている)

アイスランドは、もし、海岸の浸食がなければ、非常な勢いで領土を増やしてしまうことになる。日常からかけ離れた時間軸で考えると意外な姿が浮かび上がるのも、地球科学のおもしろい点である。 44

 

  このような拡大運動が起きている場所では、地震が頻繁に発生する。プレート拡大というのは、日夜たゆまず地下の岩石が割れ目を作っているからだ。マグマはここを通路として、地上に出て割れ目噴火を起こすのである。  なお、地表に達することができなかったマグマは、地中で割れた岩石の間に貫入し、地下の割れ目を埋めてゆく。これが固まったものは、岩脈と呼ばれている。岩脈の上方には、貫入の時や、固まる過程で表面に力が加わり、小さな地溝や割れ目が見られることがある。これもまた、地面が動きつづける地溝帯でできる特徴的な地形の一つである。 中央海嶺で貫入した岩脈には、地球の磁場が記録されている。地球には一個の大きな磁石の性質があり、このためコンパス(方位磁石)のNが北を向く。地球の歴史では、かつてNが南を向いていた時期が何十回もあり、これが海底の岩脈に逆向きの地磁気として保持されている。プレートの拡大に伴って、中央海嶺を中心にして、こうした変化が左右対称に記録されているのである。44 

『マグマの地球学』

 (火山体の地下のマグマだまりとダイアピルの様子を示す断面図)

ダイアピルが地上に向けて上昇し減圧すると ダイアピルは部融解を始める

A:ダイアピルがプレートの底で停止し、玄武岩の(黒つぶし)を分離する。

B:玄武岩マグマが地殻の底に達すると、一部はそのまま地表にまで達して噴火を起こし火山を作る。また、残りのマグマは地殻の下部に熱を与えて溶かし始める。その結果、デイサイトマグマ(網かけ)ができる。

C:最初の玄武岩マグマと新たにできたデイサイトマグマとが混じり合って、安山岩からなる火山を作る。

D:最後にデイサイトのマグマがゆっくりと上昇し地上に達して噴火する。藤井嗣氏による。 84

 

という 図説

 

玄武岩などの状況 段階 ですか(黒つぶし)(網かけ)といった表現が 図に・・図がない

 

 

教えて!goo   Q&Aより 

momohuku 質問日時:2007/07/14 18:44 

Word2003(Windows XP)の勉強をしています。 「網掛け」と「塗りつぶしの色」についてお尋ねします。 [罫線]ツールバーなどに[網掛けの色]というボタンがありますが、なぜ[塗りつぶしの色]ではないのでしょうか?  網掛けとは塗りつぶしの色に網をかけたようにして表示する→であれば、「網掛けなし」ということ??→じゃあ、あえて[網掛け]とするのはなんで~?? と、このような経緯です。 私の「網掛け」の認識がちがっているのでしょうか? 網掛けってなんでしょうか? 塗りつぶしってなんでしょうか?…

 

enunokokoro 回答日時:2007/07/14 23:21 .

別の見方から回答しますね。 元々英米系のソフトであるOfficeを日本語化したときの表現の問題だと 思います(意味合い的なことであって機能名を示した回答ではないが)。 まずは[罫線]ツールバーの[網掛けの色(色の濃淡)]ボタンは、英語名が [ShadingColor(色の濃淡)]です。 そして[図形描画]ツールバーの[塗りつぶしの色]ボタンは、英語名が [FormatFillColor(塗りつぶしの書式)]になります。 「網掛け」という言葉のせいで、[線種とページ罫線と網掛けの設定]での [網掛け]タブの[背景の色]と[網掛け]が違いも迷われた原因だと思うし 図形に対しての塗りつぶしとの違いを理解するのも混乱しますよね。 設定対象が表や段落・文字の場合は網掛けで、図形の場合は塗りつぶし と覚えておけば良いと思いますよ。

 

koko88okok 回答日時:2007/07/14 21:00

網かけは、印刷の網点とほぼ同義です。 古典的な写真印刷の場合は一定のピッチの点の面積または等面積のインキの濃淡で表現します。このとき、印刷では175線などと製版時に使用したスクリーン(網)のメッシュの値を使います。 Wordなどの網かけは、点の密度を%で表し、50%の網かけなどといいます。(印刷でも色の濃淡を%で表現することがあります。) 網かけ100%の場合を「塗りつぶし」と考えると理解しやすいかもしれません。(印刷ではベタ刷りといいます。)

「網点」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%B2%E7%82%B9

 

 k-ren 回答日時:2007/07/14 20:42 

Word2003でいう「塗り潰し」は、「網掛け」内では、「100%の網掛け」という事になります。と、いうことは、表現的に「塗り潰し」と同じ事になります。「塗り潰し」は1色ベタ塗りで、「網掛け」はNo1の方がおっしゃってる通りです。 でも、項目はあくまで「網掛け」なので、屁理屈を言ったらきりがないのですけれど、そんな事なら設定内に、「塗り潰しなし」の項目があるなら「塗り潰し」も用意するべきだ、と思いますよねえ。「種類」の中ではなく・・・その逆でもしかりですねえ。

  

okwavehy 回答日時:2007/07/14 19:46

こんにちは。 網掛けとは、  文字どうり  網を掛けたようにスケスケのもの 塗りつぶしとは、    ペンキで塗ったようなもの  間違っていたら御免なさい。

 

カイトウシャ中ホド デ オチ ・・サイキドウ

 

 

 

 

f:id:kaon-yokegawa:20040731101506j:plain

玄武洞玄武洞公園内)

玄武岩/Wikipedia 

…斑晶および石基として、有色鉱物である輝石・かんらん石、無色鉱物である斜長石等を含む。アルカリ玄武岩にはケルスート閃石(英語版)や金雲母を含むこともある。 玄武岩マグマを生じる上部マントルの部分溶融度が大きければソレアイト玄武岩(tholeiitic basalt)、部分溶融度が小さければアルカリ玄武岩(alkali basalt)となる。 …

…英語名 basalt の語源は、ギリシャ語の basanos(試金石の意味)に関係あるからとも、この岩石が豊富に産出されたヨルダン東部の地名 Bashan(聖書ではオグ王国とされているところ)に由来し「Bashan の石」の意ともいわれている。…

 など など   など

 

 

 

「タマネギを逆さにしたような」形状のほう (の前に あるいは同時に)

 

 

「ダイアピル」「涙」(に なってまして?)で検索し その トップ画像(元記事) 

 

大陸の出現:新しい仮説 | おすすめのコンテンツ | Scientific Reports | Nature Research

 Yoshihiko Tamura, Takeshi Sato, Toshiya Fujiwara, Shuichi Kodaira and Alexander Nichols

 

 

f:id:kaon-yokegawa:20170416120307p:plain

 

 

 

「タマネギを逆さにしたような」形状のほう の前に  (あるいは同時に)

 

 

きのう (図書館内の通路を)歩いているときに 『勾玉』という文字が

帰り際 そのことを覚えていたので 手に取り (となりの『発掘捏造』とともに)

 

 

「環日本海文化は勾玉文化圏」

  私は早くから、シベリア沿海州―朝鮮東岸―山陰―北陸―羽越をを連ねた日本海沿岸地域を一括して一つの文化圏とみなし、それを「環日本海文化圏」とよび、環黄海文化圏・環東シナ文化圏と並立させて、三つの文化圏を想定してきた。

  出雲を中央において、その西方に位置する北九州、出雲から東へ向かう若狭・能登・そして越の国へ連なるこれら三者は、対馬暖流によって結びつけられる一つの文化圏と考えられる。

  したがって、この文化圏は海を生活圏とする慣海漁撈民の文化圏ということもできる。この海域は宗像系漁撈民の生活空間であった。

  宗像の女神が玉の女神とすれば、出雲と越はこれとともに、一つの碧玉・翡翠の文化圏として把握することができる。

  出雲の玉の文化はじつに、北九州の宗像系の人々との接触によって、そこに独自の勾玉の文化が築かれたという考え方に導かれるのである。そして宗像から出雲へと移った玉の文化は、さらに対馬暖流にのって東に移り、高志こし国(越の国)――越前・越中・越後の三国を合わせた古代の日本海沿岸地域――に定着していく。そこはまた日本翡翠の産出地でもある。

  『古事記』にみるように、この越の国の女神をも大国主命は妻求つままぎをしている。すなわち高志国の沼河比姫である。 201 

『勾玉』

…重要な呪教的用途をもつもの… 149

 

今日までに提示された勾玉の形態についての所説は種々雑多である。ざっと拾い上げてみても、魚形起源説・腎臓模倣説・胎児模倣説・釣針起源説・獣牙起源説等々、多くの説がだされており、今日なお、定説をみないありさまである。これらの所説はみな勾玉の形態が魚形をしているとか、頭が大きく尾が小さいところが胎児の形に似ているとか、腎臓を取り出して乾燥させると、その形が勾玉型になり、その色調が深緑色になるから勾玉の色に似てくるとか、勾った形が釣針に似ているとか、石器時代の勾玉と古墳時代の勾玉とを一系的進化とみると、それは獣牙から発展した形態を継承しているとか、いずれもその形態を見ておもいついた着想によったものにすぎないので、それが天皇のシンボルする神器としての意味を説明するものとしては、どれもこれも、みなとるにたらない説明になってしまう。 150

 

勾玉の起源

日本考古学がいうところでは、わが国の勾玉は、エジプト出土の小型の同類の玉を除くと、朝鮮新羅の古墳、慶州やその付近の出土品のなかにみる以外にはほとんどどこにも存在しない。 205

「なんらかの特殊な、強力な呪力をもつものであろうと考えられてきたことも事実」

呪符としての機能がいかなるものであったかは、じつに勾玉の示す特殊な形状が、何を表象しているかの解釈にかかっているのであるから、形状の解釈が勾玉の提供する課題の主題となり、いろいろな解釈がその点に集中して試みられたのも当然だったわけである。 206

 

「子持勾玉」はまた「子持曲玉」とも書かれ、江戸時代から知られていて、「石剣頭せっけんとう」とよばれたりしている。「児玉石」というのは、一般的な勾玉よりも大型の勾玉型をした玉を母体として、その腹部・背部および胴部(側面)とに、数個の小型の勾玉形を刳りだして、付着した形につくられた異形の勾玉のことである。これはまた「魚形勾玉」とよばれたこともあった。周囲に付着している小勾玉の子の数は一定していない。… 207

 

子持勾玉の起源

  勾玉の始原を弥生時代の前期にまでさかのぼらせようという説は、佐賀県唐津市宇木汲田遺跡において、昭和3年に耕地整理のさい、甕棺の中から細形銅剣・銅矛と硬勾玉二顆・碧玉管玉若干が発見されたのがはじめてで、昭和32年に東亜考古学の調査によって、弥生式前期から中期にわたる包含層があり、その包含層に掘りこんで甕棺埋葬の密集地帯があって、53個の甕棺が発掘され、中期甕棺から多鈕細文鏡と細形銅剣(第12号甕棺)や、細形銅剣と硬玉勾玉(第11号甕棺)が出土して有名になった。

  また異形の硬玉勾玉が5顆出土し、これが子持勾玉の祖形とみられるわけであるが、この異形勾玉は石器時代の硬玉勾玉の伝統を示すものもある、とも説かれている。さらに昭和40年・昭和41年と都合3度の調査で、ほぼ遺跡の全貌が明らかになり、甕棺も129個が発見されている。 212

  

この遺跡出土の勾玉は、縄文時代の勾玉の系統をひくものとして獣形勾玉といわれるものや、緒締形勾玉といわれるもの、それに不定形のものに大別されるが、それらの石材は硬玉が多いが、なかには長崎ヒスイと称される、硬玉に似ている白い細粒子を多量に含有する蛇紋岩系の石材も、縄文後期以後のものに出土例がある。 213

 

石器時代の勾玉にその起源を求めるとしても、呪的意味を強くもった石器時代の勾玉は、獣形勾玉=櫛形勾玉も、縄文末期から弥生時代の前期にかけて一時その姿を消すのであり、弥生中期の前半頃になると、ふたたび縄文系勾玉――子持勾玉の始原系といわれる緒締形勾玉が、弥生系の勾玉として並存して出土する。 ~P214

『勾玉』1992 水野祐

 

 

wiki/勾玉より

弥生時代中期に入ると、前期までの獣形勾玉、緒締形勾玉から洗練された定形勾玉と呼ばれる勾玉が作られ始め、古墳時代頃から威信財とされるようになった。

1993年(平成5年)に東京都板橋区四葉遺跡の弥生末期の方形周濠墓から長さ7.4センチメートルのヒスイの勾玉が出土している。…

 

 

prostaglandin系 などなどの 各種 各伝播 彼是 ですか  

(前 夕)(深夜)17 早朝から 波 波 波・・ 波が

 

ゾウモツの現状や大きさといったことはわかりませんが そんなあれで 眉間に力が

ヒキ(キワ) という感じですとか  各オンゾン系 ということでもあるような

 「洋ナシをひっくり返したような形」という形容もみられる uterus(ウテルス)

語源:「山羊で作った大きな皮袋」を意味するuter(ウーテル)

ヒステリー(hysteria)は昔、子宮の変調による女性特有の物と考えられていて、子宮(uterus)を語源にしているそうです。 

blog.livedoor.jp/aroma_master/archives/51375677.html

 

…当時、この皮袋は   水やぶどう酒を入れるのに使われました。

動物の皮なので、目に見えない   微細な孔があいており、そこから水やぶどう酒がにじみ出て蒸発するため   、中身の液体が冷やされて都合が良かったようです。ガラス瓶ではこうは   いきません。

d.hatena.ne.jp/turimotonaoki/20150420/1429477824

 

 

 

 

 ちょっと(ふりかえり分)入れておきます

 

「切断された石室と地滑り」のあたりから  (katation.exblog.jp/25483379/) 

西求女塚古墳について

 

1969年に夙川しゅくがわ学院短期大学日本歴史研究会が測量調査

全長90メートルの前方後円墳と推定

1985年には神戸市教育委員会が墳丘を発掘し、この時に検出された獣帯鏡と山陰系の土師器から古墳時代前期に築造されたことがわかった。

  

神戸市教育委員会が2002年度に行った調査

滑り落ちた墳丘の盛土が 南西に向かって10メートルを超える長さを移動

水田耕作土に覆いかぶさった(ことがわかった)

盛土に覆われた耕作土から16世紀後半までの遺物が数多く発見された

もし江戸時代まで耕作が続いていたなら、含まれているはずの17世紀以降の遺物は一片も見られず、16世紀の末地滑りであることが確実となった。

 

扇状地の末端に築かれた西求女塚古墳

墳丘の一部は海浜の柔らかい砂層の上に位置

滑り落ちた墳丘のせん断試験や、墳丘直下の砂層の液状化試験を行った釜井俊孝(京大防災研)は、激しい地震動によって柔らかい海浜の砂層で液状化現象が発生して、支えを失った墳丘盛土の一部が、下に少し沈み込みながら滑り動いたと考えている。

西求女塚古墳の滑り落ちて低くなった側の石室は、そのままの状態で保存されており、内部には副葬品が残されていた。

逆に、地震の被害を免れた反対側の石室は、少し高くなっていたので、明治時代以降に人工的な改変を受けて削り取られていた。

 

残された側の石室から発見された品々

7面の三角縁神獣鏡 2面の画文帯神獣鏡 2面の浮彫式獣帯鏡 1面の画像鏡

さらに 鉄槍・鉄刀・鉄剣・短剣・鉄斧・ヤス(漁具)・紡錘車形石製品など多彩

 

当初は前方後円墳と考えられていた西求女塚古墳だが、発掘調査が進む過程で、地震で変形する前の形が復元され、前方後方墳として築造されたことがわかった。

「ちなみに 処女塚古墳も前方後方墳である」

一方、明治時代の開発で大きく削り取られた東求女塚古墳は前方後円墳と推測されている。

 

万葉集の物語では、菟原処女と菟原壮士が地元、千沼壮士は大阪南部の和泉の出身という設定だが、彼女の心が千沼壮士に傾いていたので、死の直後に彼の夢枕に現れたと言われる。現在にいたるまでに、若者たちの墓は開発と大地震によって姿を変えてしまった。

P203〜7『秀吉を襲った大地震

 

 

 

(となりの『発掘捏造』とともに) 旧石器捏造事件 - Wikipedia 藤村新一 - Wikipedia

 

 

 

 

「それに見合った対価」

カク チでの (田の) 構造 トラップなど

 

・・と そんなことで うすめようとして   かえって?

 

     ↑  tokatoka tokatoka   ずら~っと ならんで出てくる それら

 

okotono.net/entry/2016/07/09/154457 より

涙滴赤血球

原因としては、髄外造血がある。なんらかの原因で骨髄での造血ができなくなった場合、肝臓・脾臓で代わりに造血を行うことがある。すると骨髄で存在していた未熟な血球を出さないフィルターが無いため、奇形の赤血球が末梢血にもみられるようになる。代表的なのが骨髄線維症。

 

tsunepi.hatenablog.com/entry/2015/04/15/030000 より

慢性骨髄繊維症で涙滴赤血球が出現する理由 慢性骨髄繊維症(CMF)とは骨髄において異常クローンが出現し、それらによるサイトカイン刺激により骨髄内でコラーゲンが過剰に産生されて骨髄の繊維化が起こる疾患である。慢性骨髄繊維症では骨髄で正常な造血が出来なくなってしまうので、肝臓や脾臓など別の臓器で造血が行われるようになる(髄外造血)。髄外造血では骨髄と違い正しく分化できていない血液細胞も末梢血に送り出してしまう。故に奇形の赤血球である涙滴赤血球が認められるのである。そのほかにも、幼若顆粒球や赤芽球も多く見られたりする。 

 

kango-roo.com/word/15178 より

涙滴赤血球(るいてき せっけっきゅう)とは、骨髄線維症や癌の骨髄転移など、骨髄の何らかの異常によって骨髄内で正常な造血が不可能となり、肝臓や脾臓などの別の臓器で血液がつくられる(髄外造血)ことによって出現する奇形赤血球である。 髄外造血では、正しく分化できていない血液細胞も末梢血に放出してしまうため、赤血球が奇形化する。その名の通り涙滴形(tear drop)の形態をしているのが特徴である。

 

sysmex-success.com/fmi/xsl/cs/bws/sample/07/07_15.xsl より

涙滴赤血球(dacryocyte, tear drop cell)

赤血球の一端が伸びて西洋梨形ないしは涙滴形(tear drop)を呈する。塗抹標本の引き終わりや辺縁ではアーチファクトが起こりやすい。典型例では方向が多彩である。 出現する病態 髄外造血を伴う骨髄線維症、癌の骨髄転移など

 

     ↑  「しっぽ」ね   tokatoka

 

beckmancoulter.co.jp/hematology/oneself/part02/self2_23.html より 末梢血編(第2部)とかの 

赤血球形態の形状から考える病態(走査電顕を含む) ・・・・つーっと下がって

8. 涙滴赤血球 dacryocyte:赤血球の一部がしっぽのように伸び涙の滴のようになる。

このしっぽは、脾臓での脱核時に生じた塑性変形の名残とされる。

  ①髄外造血:骨髄線維症, 癌の骨転移, サラセミア

  ②ハインツ小体形成性貧血:不安定Hb症,G-6-PD欠乏症

f:id:kaon-yokegawa:20170415191143j:plain 

     

 ちがうものが 目に入って    形状がそれなのか ということで

     

そのような形状の 様子を示す断面図を検索したのですが みつかりませんで

     

(涙滴状) 「タマネギを逆さにしたような形状」という表現が『マグマの地球学』P84

     

…(比重差によって) 涙滴状または円柱状に上昇し形成した構造…という表現が登場

 

ダイアピル  diapir

 

 

 

。。。。。。。ひかえめにしたつもりだったのですが 書いた人間が落ち着かないため ↑ 上に向けて少々 。。。。。。。

 

 

 

  。  ああああああああああ   ああああああああああ

 

 

何とか「塚古墳の地滑り跡 断面図」 katation.exblog.jp/25483379/)って。 

。。。。。。。。。。  みじょみじょ  

 

 

   ↓   図の。  上部の。    a    a    a  ↓

 

 

岩塩ドーム    salt dome : ソルト・ドーム

 

f:id:kaon-yokegawa:20060825160423j:plain

岩塩が、その上位に堆積{たいせき}した砕屑岩{さいせつがん}類との間の比重差によって、涙滴状または円柱状に上昇し形成した構造の総称。上昇した岩塩体を岩塩栓と呼ぶ。 岩塩は堆積時より比重がほぼ一定(ρ=2.168)で、堆積初期には上位の砕屑岩類より比重が大であるが、砕屑岩類の圧密が進行するに従い比重は逆転する。この比重差が起動力となり、強い可塑性と相まって、岩塩ドームが形成される。岩塩栓の水平断面積は、普通 2 ~ 3km2 以下であるが、まれに十数km2 。高さは 5km から 10km に達する。岩塩栓には、少量の硬石膏{こうせっこう}、ドロマイト、カルサイト、石英、黄鉄鉱などを含む。岩塩ドームには、図に示すようなさまざまな形のトラップが考えられる。岩塩ドームは単独では存在せず、米国のルイジアナ州テキサス州の Gulf Coast salt dome 群は 300 以上のドームよりなる。そのほか、アラビア湾岸、西アフリカ沿岸海域が著名である。

 weblio辞書

 

 

 

ダイアピル : diapir 頁岩{けつがん}

岩塩のような塑性流動を起こしやすい地層が、上位に乗る地層の荷重を受けて、地層の割れ目などに沿って、上位層を押し上げて上昇することによってできるドーム状または背斜状の構造をいう。火山岩の貫入岩体もこのようなダイアピル状の構造を造ることがある。このうち岩塩ドームは集油構造の主要なものの一つとなっており、世界各地(北海、西アフリカ大陸棚など)で多数の油・ガス田の基本構造となっている。 

 weblio辞書

 

 

 

岩塩ドーム(salt dome)

時間の経過により塩は沈殿物に覆われて埋められていく

通常 塩は周囲の材質の密度より小さいため 塩は表面に出て行こうとする傾向がある

その結果 大きく膨らんだドームや ダイアピル シート(板) 柱や 他の構造を作る

もし、塩のダイアピルが地表を破るなら、それは塩氷河として現れる。

これらの大きなドームの断面積は、幅が1 - 10kmで、深さが6.5kmにもなる。

 

…岩塩がドーム状に大きな塊で形成されたものである。これは、塩や岩塩などのミネラルの蒸発物の厚い層が取り囲んでいる岩の地層を垂直方向に貫入することにより生じる、それによりダイアピルを形成する。 これらのドームを形成する塩は閉鎖された海域に溜まったものである。海域に流れる水の流れが限定されていると、蒸発により塩の蓄積が生じ、岩状となる。稀ではあるが、一回の蒸発で大量の塩を作り出すこともある。これは、地中海のメッシニアン塩分危機の例に見られるように、一時的な氾濫の時期とくぼ地にたまった水の蒸発が生じることにより発生する。近代では、蒸発による蓄積は、稀に制限されるが完全に乾燥していない、くぼ地に溜まることにより生じたものである。これらは、トルクメニスタンのGarabogazkölの盆地の様に、地質学的な記録により何度かの蓄積に相当するものがあったとされる。…

Wikipedia

 

 

kotobank

ダイアピル

周囲の岩石と比重の差のある流動性の岩体の塊が浮力で垂直に移動して,その上部の地層などに貫入して形成された構造.この例には岩塩が浮力でダイアピルとして上昇し,その周囲にドーム状の構造を作ることが知られている.同様に花崗岩などの深成岩体がダイアピル状に上昇してダイアピル・プルトンを形成する.

出典|朝倉書店岩石学辞典について 

 

 

 

ダイアピル【diapir】

地下で,流動しやすい岩石や地層がその上方にある流動しにくい岩石や地層を押し上げながらその中へ塑性的にしぼりだされるように貫入して形成される円頂丘状の地質構造で,このような現象をダイアピリズムdiapirismという。岩塩ドームの例が最も有名である。岩塩ドームの形成が浮力に基づくものであることを初めて指摘したのは,スウェーデンの化学者S.A.アレニウスであった。地下のある深さ以上のところでは,砕屑岩の密度は岩塩の密度より大きくなることがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 

 

 

…ところが、日本の火山のマグマの成り立ちは、これとはずいぶん違います。日本の地下には海のプレートが斜めに沈み込んでいますから、日本の火山の下の温度構造は他の地域と比べて特殊です。基本的には他の地域と同様に、地中深くなればなるほど温度が上昇するのですが、地下50~60kmより先に進むと逆に温度が下がり始めるのです。…


 

。。。。。。。。。。

 

例のポイントが ただいま 抜け殻 ですかね 

検索  「ラヂオホール東池袋店 - 閉店中」  ?  なんでしょう